2023.10.25 銀座

お二人で歩み寄って辿り着いたお揃いの結婚指輪

銀座アトリエに足を運んでくださったお二人、

指輪をご試着するのは初めてとのことでしたね。

 

指輪をご試着いただく前に、

まずは指輪のイメージについてお話しをうかがいました。

お二人が一番大事にしたいこと

お話しをうかがってみると、

男性は「せっかくの指輪だから、しっかりデザインがあるものがいい」

女性は「毎日着けるから、結婚指輪らしさがあるものがいい」

と、お二人の求めるイメージが違っていることが分かりましね。

 

実際に沢山のサンプルをご試着いただき、

男性は、ストレートの多面・マットな質感の指輪、

女性は、柔らかなカーブやひねりの形・光沢の指輪がお好みでした。

 

 

 

 

お互いの好みが違うことを知った上で、

“一番大事にしたいことは何だろう?”とお話しを重ねることで、

「考えてみたら、今までお揃いの物って持ってないよね」

「ずっと一緒に着ける指輪だからお揃いの指輪にしたいね」

と、お二人らしい答えに辿り着きました。

 

一緒に“歩み寄る”

それぞれのお好みを大切にしつつも、

どんなふうにお揃いにするかをじっくりご相談。

 

“形”は男性のお好み、“お色味”は女性のお好みで

少しずつお互いに歩み寄ってデザインを考えました。

 

 

 

 

そんなお二人が選ばれたのは《クロッカンテ

細やかな多面がキラリと輝く指輪です。

 

カジュアルなお洋服が多いというお二人、

毎日着けるイメージをして“しっくりきた形”というのが決め手でしたね。

 

 

 

 

色味は、肌馴染みを大切にイエローゴールドで、

ご婚約の際に贈られたというネックレスと同じお色に。

 

男性の指輪はヤスリの目を残したマット、

女性は結婚指輪らしく鏡面仕上げにして、

それぞれのお好みの質感にてお仕立てしました。

 

お二人らしさを込めたお揃いのペアになり、

嬉しそうなお二人の笑顔がとても印象に残っています。

内側にもこだわりを

 

 

 

指輪の内側の刻印にもしっかりとこだわりました。

 

お二人のお名前とお誕生石

そして、大切な家族のわんちゃんのイニシャルをお入れして

より愛着の湧く指輪に仕上がりました!

指輪とのご対面

じっくりとご相談したからこそ辿り着いたお揃いのご結婚指輪

お二人で一緒に沢山悩まれたからこそ、より特別な指輪になりましたね!

 

改めて、お二人の指輪選びのサポートができたことを心より光栄に思います。

 

 

 

 

これから、お揃いの指輪と共に

お二人のご結婚生活を楽しんでくださいね。

 

またお二人にお会いできる日を楽しみにしております!

 

つくり手 前堂

 

 

Ginza Atelier

Customer's Voice

結婚指輪について、何も分かっておらず、特に希望も定まりきっていない中で来店したが、3〜4時間かけてサンプルを見ながら、一緒に結婚指輪選びに付き合っていただいて本当にありがとうございました。
出来上がった指輪もとても綺麗で二人とも大変満足しています。

この投稿をシェアする

お二人で歩み寄って辿り着いたお揃いの結婚指輪