2021.09.08 銀座

鍛造の力強さと柔らかな多面の温かみを感じる結婚指輪

職人のきめ細やかな技法に感動してくださったお二人。

 

ithで新たな試みとして始まった

鍛造製法”の指輪を選んでくださいました。

お二人が選んだのは《クロッカンテ》。

荒ヤスリでを削り出した細やかな面が特徴です。

 

 

お二人が最初にithにお越しいただいた際は、

シンプルな形がお好みでした。

 

実は私がお二人とお話をしたのは2回目にお越しいただいた時でしたね。

「多面のデザインが気になってきたんです。」

とお話してくださいました。

 

ちょうどスタートしたてだった鍛造のリングである《クロッカンテ》。

細やかで温かみのある多面が、お二人のお好みとなりましたね。

鍛造製法は地金を熱し、

ハンマーで叩いて圧を加えながら、

指輪の形を形成しています。

 

そのため鋳造製法よりも重厚感があり、

気品のある仕上がりとなります。

 

また表面がより硬くなるため、

テクスチャが摩耗しにくくなることも特徴です。

 

温かみのあるマットがお二人の好み。

長く保てることは嬉しいですね。

鍛造製法による力強さと、

きめ細やかな多面を楽しめる指輪が完成しました。

 

お二人に喜んでいただけたこと、大変嬉しく思います。

 

これからも指輪と共に、たくさんの思い出を作っていってくださいね。

 

つくり手 中島

Male:結婚指輪クロッカンテ》/Pt950(プラチナ)

Female:結婚指輪《クロッカンテ/Pt950(プラチナ)

 

 

 

 

この投稿をシェアする

鍛造の力強さと柔らかな多面の温かみを感じる結婚指輪