2020.09.01 銀座

シンプルとナチュラルを取り入れたお二人だけの結婚指輪



「着け心地の良い指輪にしたい。」

「ダイヤモンドを留めたいけど、

あまり派手にしたくない。」


そんなご希望をお持ちのお二人は、

シンプルでナチュラルな石留めが魅力的な

デザインに辿り着きました。





普段アクセサリーなど身に付けない男性は、

ピアチェーレ》の

丸くて優しい形がお好みでしたね。


「着け慣れないから、

幅は細めがいいかもな。」と

初めは2.0㎜の細めの幅がお好みでした。


ですが改めて指輪を身に着けてみて、

お手元全体をみてみると、

2.0㎜じゃ少し細く感じられましたね。


「こっちの方がしっくりくる。」と

最後は2.5㎜の幅をお選びに。





そして女性はこの《ピアチェーレ》の

ランダムな石留めがお気に入りです。


「一列に並ぶ石留めよりも、

ランダムな方がナチュラルに見える。」


夜空一面に星が散らばるような

心が安らぐ雰囲気を

とても好んでくださいました。


身に着けたときのバランスにこだわり、

ダイヤモンドは12pcにアレンジしたところも

お気に入りのひとつです。





指輪の仕上げにはお二人迷いなく、

「プラチナの鏡面仕上げにしたい。」

この一択でしたね。


鏡面仕上げの指輪も、

身に着けていくと小傷がはいり

少しずつ風合いが変わってきます。


その風合いも、

“特別”のひとつとして

大事に思っていただけると嬉しいです。


お二人の末永いお幸せを

アトリエから祈っています。




つくり手 / 平島 



Male:結婚指輪ピアチェーレ/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪ピアチェーレ/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

シンプルとナチュラルを取り入れたお二人だけの結婚指輪