2018.09.14 銀座

凛とした美しさのある3本のリング

お互いの指に似合うようにリングを作りたいとご希望のおふたり。

 

ご納品の際、ithを選んで良かったとおっしゃっていただけたことがとても嬉しく、印象に残っています。

 

 

 

おふたりだけにわかるこだわりが詰まった、スッキリしたデザインの3本のリング。

 

飽きのこない、ずっと身に着けていられるデザインです。

 

 

 

一粒石のエンゲージリングの両脇にはダイヤモンドを。

 

中心に向かってシェイプされたフォルムが、主役のダイヤモンドを引き立たせてくれます。

ダイヤモンドもおふたりでこだわってお選びいただきましたね。

 

 

男性のリングは角を落とした“しのぎ”というフォルム。

角を落とした部分は、ヘアライン加工ですこしだけマットにしてお仕立て。

シャープな印象ですが着け心地の良いところが特徴です。

 

女性はダイヤモンドをたくさんお留めしたリング。

上から見るとぎっしりダイヤが留まった豪華な作り。

ものがよく当たる手のひら側はダイヤモンドを避けてお仕立てしているため指輪に優しい設計です。

 

 

似合うリングは普段の生活スタイルや手のかたちなど人によって様々。

おふたりのように表面のデザインだけでないこだわりを見つけてみるのもいいですね。

 

次お会いする時、リングがどのように変化しているのか楽しみです。

リングと共に素敵な時間を刻んでくださいね。



つくり手 漆師有紀


Male:結婚指輪《オペラ》/Pt900(プラチナ

Female:結婚指輪《ロンド》/Pt900(プラチナ

Female:婚約指輪《クオレ》/Pt900(プラチナ

 

 

Ginza Atelier

この投稿をシェアする

凛とした美しさのある3本のリング