結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

男性も身に着けたくなる、シンプルでひと工夫ある結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2019.11.18|リングコラム

男性も身に着けたくなる、シンプルでひと工夫ある結婚指輪

関連タグ:

シンプルな結婚指輪に面白みを

男性に指輪のデザインのお好みを尋ねると、多くの方から挙がるのは “シンプルな指輪” というご希望です。

見た目が似ているシンプルな指輪同士でも、形や幅、表面の質感がちょっと違うだけで、着けた手元の印象はがらりと変わります。

この先ずっと愛用する大切な結婚指輪だから、ご自身にしっくりくるものが選びたいもの。毎日身に着けたくなる、自分らしい面白みが表現できるデザインを探してみましょう。

 

エレガントな”ひとひねり”

丸みを抑えたシンプルな指輪に、きゅっとツイストを加えたデザイン。
“メビウスの輪” がモチーフの、表から裏へ翻るリングアームの立体感が特徴です。

Mobius uno 《メビウス ウーノ》

つややかな光沢感と優美なツイストが、結婚指輪らしくエレガントな印象でありつつ、シャープなフォルムが着けた指元をすっきりと引き立てます。

“メビウスの輪” は、表と裏にに境目のない永遠を象徴するモチーフとして知られています。お二人の永遠の愛への誓いを込める指輪としても、ぴったりのデザインですね。

 

クラフトテイストを潔く

同じく丸みのない指輪に、きりりと斜線の彫り模様を施した《ストーラ》
くっきりと深い線は、“和彫り”と呼ばれる日本の伝統技法ならではの風合いです。

Stola 《ストーラ》

光を受けると、キラっとシャープに光を反射する、力強い彫り模様が目を引くデザイン。
職人がひと目ずつ彫り込んだ緊張感のある模様には、手仕事ならではの個性が漂います。

 

季節をデザインに取り入れて

光沢のない質感は、それだけで “結婚指輪っぽさ” をぐっと控えめに抑えます。
直線と面で構成されたメンズライクなデザインが、普段アクセサリーを身に着けない男性にも親しみやすい《槌目 夏》です。

Tsutime Natsu 《槌目 夏》

 “槌目(つちめ)” とは、金槌で指輪の表面を叩いて施す模様のこと。
面の広い大きな金槌で作り出すダイナミックな模様が、真夏に降り注ぐ眩い光線を表現しています。

夏に縁の深いお二人ならば、指輪に思い出を重ねて選ぶのもロマンティックですね。

 

シンプルだからこそ、こだわりを込めて

身体の一部のように、日々身に着け続ける結婚指輪。シンプルで飽きないデザインであると同時に、ご自身らしさが表現できたら素敵ですよね。

指のかたち、ライフスタイル、そしてお相手の好み。指輪選びのさまざまなポイントを丁寧に確かめていくことで、お二人にぴったりの指輪が必ず見つかります。

ithのつくり手は、身に着けるお二人に寄り添い、本当に欲しいと思える指輪選びのお手伝いをしています。着けるとちょっぴり嬉しくなるような、お二人にぴったりの結婚指輪を探しに、お気軽にアトリエへ遊びにいらしてください。

 

関連タグ:

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連コラム

#

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」