ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

プラチナorゴールド、指輪の素材選ぶときのヒント | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2018.12.21|リングコラム

プラチナorゴールド、指輪の素材選ぶときのヒント

 

後悔のない指輪選びは素材から

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)のどちらを選ぶときも、悩ましいのが地金つまり指輪の素材選びです。選ぶ際のポイントと、素材それぞれの特徴をご紹介します。

金属そのものの特徴については、こちらの記事でご紹介しました。(ブライダルリングは、プラチナかゴールドと決まっているの?) 今回は、デザインの視点から素材選びについて考えてみましょう!

 

アレルギーは事前にチェック

特に結婚指輪は、一度着けたらほとんど外さずに過ごす方も多いアイテムです。長期間の使用には耐久性が欠かせず、金属アレルギーのリスクも見逃せません。特にジュエリーを初めて身に着ける方は、医療機関でアレルギーの有無を確認し、安心して指輪を選びましょう。

尚、プラチナとゴールドはともにアレルギーの原因となりにくい金属です。注意が必要なのは、それぞれの素材の強度を保つために加えられた“割り金”と呼ばれる金属です。商品に使われている金属について、ジュエリーショップで確認することができます。遠慮せずに相談してみましょう。

 

王道のプラチナがベスト?

ベストは、ご自身の好みに合った素材を選ぶこと。意外と多いのが、婚約指輪・結婚指輪はプラチナでなければならないと思い込んでいるケースです。

確かに、純白をイメージさせるプラチナは、透明なダイヤモンドと好相性。広告などで見かけるブライダルリングは、プラチナが大半ですね。実際に、素材の安定性(変質・変形・変色に強い)に優れ、婚約指輪に適した素材ですので、プラチナがお好きな方は安心してお選びください。種類も豊富で、お好みのデザインが見つかりやすいでしょう。

ithでは、婚約指輪・結婚指輪の全モデルを、プラチナを使って制作することが可能です。

 

|ithのプラチナ素材|

 

ゴールドでもいいの?

こちらも結論から、もちろんYes!!ゴールドがお好きであれば、ぜひゴールドを選びましょう。ゴールドは奇抜だと感じる方もいらっしゃるようですが、ゴールドが多く選ばれる国や地域もたくさんあります。

ゴールドもまた、生涯身につけることができる素材です。また、プラチナと同じく一定量ゴールド以外の金属による“割り金”で強度を増しています。加えてゴールドはカラーバリエーションが豊富です。割り金に使う金属の違いで、色のニュアンスに変化をつけています。肌の色や好みに合わせて、ご自身に似合うゴールドを選ぶことができます。

 

ゴールドの色味とは

比べてみると、それぞれに個性のあるゴールドのバリエーションをご紹介します。試着の際は、ぜひプラチナも合わせて比較してみましょう。

イエローゴールド:スタンダードないわゆる金色で、ゴージャスな印象が魅力的。実際に身に着けると、肌色に近くプラチナよりも目立ちにくい場合も。

ピンクゴールド:銅を含ませて赤みをプラスした、ピンクニュアンスが人気。イエローゴールドと比べて、柔らかくかわいらしさも感じさせる。肌の血色と近くナチュラルに着けこなしやすい。

ホワイトゴールド:銀などを多く含ませて白みの色に仕上げたゴールド。プラチナと似ているが、比較してみるとプラチナがブルーベースの銀色の印象であるのに比べ、イエローベースの銀色が温かみを感じさせる。

グリーンゴールド:こちらも銀を含ませることで、赤みを抑えた爽やかな色味が特徴。ブライダルジュエリーに用いられる機会は少ないが、人気を集めている。

この他にも、ブルー・レッド・パープルなどのバリエーションが存在します。ithでは、イエロー・ピンク・ホワイトの3種類のゴールドをご用意。婚約指輪・結婚指輪の全モデルを3種類のそれぞれのゴールドで制作可能です。

 

|ithのゴールド素材|

 

 

奥の手、コンビカラーとは?

ゴールドもプラチナも、どちらも捨て難い。もしくは、手持ちの時計やジュエリーが、プラチナとゴールドが混ざっている方、お揃いの色にしたいけれどカップルで意見が分かれてしまった場合は、ゴールドとプラチナの2色使いを考えてみましょう。

コンビカラーの指輪は、なんと言って他に身に着ける金属とのコーディネートの幅広さが魅力です。将来、素材の好みが変わっても安心です。

指輪をコンビカラーで制作するには、2種類の異素材をひとつに張り合わせる、高度な職人の技術が必要です。ithでは、ふたつの素材の異なる指輪をひとつに張り合わせた既成モデルに加え、コンビカラーの指輪をセミオーダーやフルオーダーにも対応しています。

 

|ithで叶える、ふたりらしい指輪づくり|

 

身に着けるほどに、お二人の分身のようなかけがえのない存在となる結婚指輪・婚約指輪。お二人の身体の一部のように、心地よく指に馴染む指輪が見つかりますように。

ご予約
エンゲージリング(婚約指輪) マリッジリング(結婚指輪) セットリング(婚約指輪・結婚指輪)
ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー