2022.12.02 Umeda

お手元に馴染む柔らかい多面の結婚指輪

 

福岡天神アトリエ梅田アトリエ
ある一つのデザインに心惹かれて、
二度も足を運んでくださいましたね。

柔らかい多面のデザイン

たくさんの指輪の中から、
お二人の心を掴んだ《デザート》。

 

 

 

 

肌馴染みの良い、

大きく柔らかい多面がお好みでしたね。

 

お互いに「似合うね。」と
仰っていたのが印象的です。

 

結婚指輪らしいプラチナ

男性は変色のない、プラチナを選ばれました。


プラチナは変色の恐れがないことから、
“永遠の愛”という想いが込められています。

 

 

 

 

多面のデザインは、一見個性的に思えますが、
プラチナでお仕立てすることで
シンプルで結婚指輪らしさを感じられますね。


憧れだったピンクゴールド


学生時代に音楽をされていた女性。


「その頃から、ピンクゴールドに憧れていたんです。」
と楽しそうにお話してくださいました。

 

さらに、お手元に馴染むピンクゴールド

マット加工もお好みの一つでしたね。

 

 

 

デザート》は”砂漠"という意味があり、
"砂漠のように晴れの日がずっと続きますように"
という願いが込められています。
 
お二人がこれからも
明るく晴れやかに過ごせますように!

 

 

 

つくり手 佐々木

Umeda Atelier

Customer's Voice

素敵な指輪ができました。

カウンセリングからお渡しまで、
丁寧に接客していただき、ありがとうございます。

この投稿をシェアする

お手元に馴染む柔らかい多面の結婚指輪