2022.03.04 Umeda

指に優しく寄り添う婚約指輪と結婚指輪

オリジナリティのある指輪が見つけられそうと、

アトリエへ来てくださったお二人。

 

ithの指輪だけでなく、

いろんな指輪を見ながら探されていたお二人は

すでに知識が豊富な印象でした。

毎日着ける中での大事なポイント

ithのサンプルリングをご試着される内に、

結婚指輪は毎日着けるものだから

違和感なく着けられるものがいいなと

気付かれたお二人。

 

たくさん着けてみないと見えてこない、

大事なポイントでしたね。

 

 

 

 

お二人へご紹介した《クローチェ》は、

実はお客さまの声から生まれたデザイン

 

指輪を毎日身に着けられない方が、

いざ着けようとした時

どうしても違和感を感じてしまう。

 

その不安を解消するため、

手の平側の幅と厚みを極力薄くして

作られています。

 

実際に着けていただくと

お二人も納得のかたちでしたね。

 

 

婚約指輪は気兼ねなく着けられるものを

女性が指輪を選ぶ中で大事にされていた

もう一つのポイントは、

婚約指輪クオレ》との重ね着け

 

他の指輪と比べると石座が低く

高低差が出にくく作られているため、

クローチェ》とのバランスが自然な所も

気に入ってくださいましたね。

 

昔ながらのものというより、

使いやすいものをと、選ばれました。

 

 

 

 

"あれからお手元で、

違和感なく身に着けていただけてるかな"

"指輪にはどんな素敵な思い出が刻まれているかな"

このブログを書きながら、

お二人のことを思い出しました。

 

指輪のこと、お二人のこと、

またいつかお話が聞ける日を楽しみにしています。

 

 

 

 

つくり手 坂井

Umeda Atelier

この投稿をシェアする

指に優しく寄り添う婚約指輪と結婚指輪