2022.03.14 梅田

お二人の想いが交わる結婚指輪

お二人がたどり着いた結婚指輪

お二人が選ばれたのは《クローチェ》。

 

"交じり合う"という意味を宿した名前の通り、

2本のリボンがクロスしながら

重なり合うようなデザインが特徴です。

 

 

 

女性職人のこだわり

クローチェ》には、

他のデザインと大きく違う点があります。

それが"厚み"です。

 

普段リングを着け慣れない方でも、

違和感なく着用いただけるように

薄く厚みを抑えました。

 

そんなつけ心地の良さも

指輪選びのポイントでしたね。

 

 

指輪選びで見つかったもの

様々なデザインをご試着したお二人は、

たくさんの"好き"が見つかりました。

 

1つ目は、

細身で着け心地の軽やかなデザイン

 

2つ目は、

動きを感じるフォルム。

 

3つ目は、

ダイヤモンドがキラキラと

可愛らしくも上品に輝く印象。

 

だんだんとお互いのお好みが

明確になっていきましたね。

 

 

 

 

ご納品から半年が経とうとしておりますが、

リングはどのように育っているでしょうか。

 

ご試着の際は、

"女性が主役なので"と男性が

寄り添われている姿が印象的でした。

 

これからも夫婦睦まじく、

幸せ溢れるお時間を過ごされますことを

アトリエより願っております。

 

 

つくり手 馬場

梅田アトリエ

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お二人の想いが交わる結婚指輪