上品な輝きを纏った結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

2021.04.02|Umeda

上品な輝きを纏った結婚指輪

一般的にイメージされる

結婚指輪の表面は

鏡面と呼ばれる、艶のある加工ですが

ithではオリジナルの表面加工が施された

リングがいくつかあります。

 

その中で今回ご紹介するのは

ミルグレイン》です。

 

 

 

 

英語ではmilgrainと書き

語源はラテン語で

Mil ミルは「千」

Grain グレインは「粒」を意味します。

 

千は「永遠」、「子孫繁栄」、「長寿」など

長く続く幸せや、

代々続いていくことを連想させ、

結婚指輪としてふさわしい意味合いですね。

 

 

このリングで

見ていただきたいポイントは

2つあります。

 

まず1つ目は、

リングのラインに沿って

小さな粒が連続して打たれた

“ミル打ちの装飾”です。

 

 

 

 

リング一周に途切れることなく

施されたこの装飾は

華やかでありながら

引き締まった印象にしてくれます。

 

そして、2つ目は

表面に施されたithオリジナルの

“メーゼ加工”です。

 

 

 

 

格子状に重なった線の

サテンのような繊細な質感は

上品な輝きを放ちます。

 

 

 

 

ミル打ちの装飾も、メーゼ加工も、

とても繊細な加工であり

熟練した職人の技術が必要となります。

 

こうした職人の技や、温かみを感じるリングを

ぜひアトリエで見比べてみてください。

きっと、お二人のお手元にぴったりの

輝きが見つかりますよ。

 

つくり手 馬場

 

Male:結婚指輪《ミルグレイン》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《ミルグレイン》/K18YG(イエローゴールド)

 

 

 

 

関連タグ:, , ,

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」