2021.11.28 心斎橋

2つの加工が仲良く隣り合う結婚指輪

 

 

0歳の頃からの幼馴染である、

素敵なご関係のお二人。

 

気さくなお二人で、

あれこれお話しを重ねながら

お揃いの一つのデザインに辿り着きました。

 

 

 

 

形は第一印象のお気に入りで

第一印象で男性が

気に入っていたのが《アレグロ》

 

 

見た目では候補になかった指輪でしたが、

着けてみると「かわいいね」と

お二人のお気に入りのデザインとなりました。

 

 

シンプルですっきりとした形の中に、

《アレグロ》ならではの

斜めのラインと、

2つの表面加工が現れるデザイン

気に入ってくださいましたね。

 

 

たくさんある

他の形とも迷いましたが、

最後には第一印象で気に入った形に。

 

 

 

 

 

一部分にさりげなく入れた彫り模様

ご試着のなかでお二人は、

手仕事感をじる彫り模様にも

興味を持ってくださっていました。

 

 

ただ、少し個性的なイメージや

カジュアルな印象もある彫り模様。

 

 

結婚指輪らしさを

大切にしたいから…。」と

模様を入れることを悩まれました。

 

 

 

 

 

そこで、《アレグロ》の形を活かし、

指輪全面ではなく模様は一部分へ。

 

結婚指輪らしさもしっかり残る

アレンジになりました。

 

 

 

 

 

 

生まれた頃から

お互いを知っている

幼馴染のお二人らしく、

2種類の表面が仲良く隣り合う 

結婚指輪になりましたね。

 

 

お二人の関係を表すような指輪と共に、

これからたくさん

新しい思い出を刻んでいってくださいね。

 

 

 

 

つくり手 竹澤

心斎橋アトリエ

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

2つの加工が仲良く隣り合う結婚指輪