2020.06.21 心斎橋

お揃い感も大切に、自分にフィットする結婚指輪

 

 

「お店の雰囲気や、

ものづくりに対する思いがいいなと思って」

とithの印象をまっすぐに

お話くださった男性。

 

「男性からすすめられ、

ithを知ることができたんです」

とお話くださった女性。

 

お会いした側から、

嬉しくありがたいお言葉をいただき、

私も温かな気持ちになったことを

思い出します。

 

 

 

 

 

 

初めはお好みやイメージがなかったお二人も

試着を進めながら、

「これ似合ってるよ、この部分が素敵だね」

とお互いの指輪を見せ合いながら、

お相手の指輪選びも

楽しんでくださっていました。

 

 

 

 

 

 

男性は、冬の凛とした空気を感じ、

パキパキとエッジのある槌目が特徴の

槌目冬》。

 

女性からの

「とても似合っていていい!」

とのお声もあり、

お好みだったエッジのあるフォルムを

大切に選ばれました。

 

さらに、四角いフォルムに変更し

力強いお指に合うように幅広にされたことで、

よりご自身にフィットする

指輪となりましたね。

 

 

 

 

 

 

女性は、大胆で柔らかい凹凸が特徴の

デザート》。

細身ながらも

しっかりとした印象を与えてくれ、

深いマットが温かく優しいデザインです。

 

お揃い感もしっかり持たせながら、

女性が第一印象で

一番気にってくださっていたデザインでした。

 

 

 

 

 

 

全く同じデザインではありませんが、

お揃い感も大切に、

長く身につけるものだからこそ

自身にフィットする結婚指輪へ

お仕立てされました。

 

これからより長くお二人の側で、

お互いの存在のように大切に思える

そんな指輪になってくれると嬉しいです。

 

 



つくり手 濱田



Male:結婚指輪《槌目冬》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《デザート》/K18YG(イエローゴールド)

 

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お揃い感も大切に、自分にフィットする結婚指輪