2022.08.24 Shinjuku

それぞれのお好みを込めた、優しくお手元に馴染む結婚指輪

アトリエにいらっしゃるまで

指輪のイメージが湧かなかったと話してくださったお二人。

 

様々な指輪をじっくりご試着いただくうちに、

納得のいくデザインに辿り着きましたね。

 

今回は、そんなお二人の結婚指輪をご紹介いたします。

柔らかさを大切に

シンプルなものから、デザイン性のあるものまで

たくさんのサンプルを見比べていく中で、

柔らかいイメージの指輪がお好みだと気づいたお二人は

デザート》がお気に入りでした。

 

 

《デザート》は、なめらかな多面の形と

優しいホーニング加工の質感で

雄大な砂漠を表現した指輪です。

 

落ち着いたマットで肌馴染みの良いところも

お二人のお気に入りポイントでした。

 

それぞれのお好みを込めて

 

肌馴染みの良さを大切にされていた男性は

ご自身の肌の色にしっくりと馴染む

ピンクゴールドでお仕立てしました。

 

 

さりげない輝きがお好きな女性。

細やかなミル打ちを加えることで、

グッと華やかさが増しました。

 

お二人でじっくりと考えていただいたからこそ

しっかり納得のいくデザインになりましたね!

優しくお手元に馴染む指輪

 

それぞれのお好みを大切にしながら

お揃い感のあるペアとなったお二人の結婚指輪

 

ご納品の際の嬉しそうな表情が

とても印象に残っています。

 

 

「砂漠のように晴れの日が続きますように」

という想いが込められている《デザート》

 

お二人のこれからの毎日が

晴れやかな日々でありますように!

 

 

つくり手 前堂

 

 

 

Shinjuku Atelier

この投稿をシェアする

それぞれのお好みを込めた、優しくお手元に馴染む結婚指輪