2020.04.20 名古屋栄

試着を通して見つけたお二人にとっての個性を叶えた結婚指輪

個性的でオリジナリティーのある、

そんな結婚指輪が欲しい。

 

指輪を見始めた時のお二人にとって個性は、

他にはないような、

“動きのある指輪”でしたね。

 

 

 

 

しかし、最後にお二人の手元に残ったのは、

desert《デザート》でした。

 

表面がシンプルなデザインだと

目に止まらなかった、

ストレートタイプのフォルム。

 

しかし、

手仕事で生まれる多面体ならでは個性に

お二人の気持ちは大きく変わりましたね。

 

 

 

 

一面一面をより一層引き立たせてくれる

ホーニングのマット仕上げも、

お二人のお気に入り。

 

 

 

 

クラフト感のある指輪を試着する中で、

もう一つ女性の目に止まったのは、

コンビカラーのデザイン。

 

 

女性の指輪にプラチナを取り入れることで、

男性の指輪を感じられる、

お二人らしいご結婚指輪になりました。

 

 

 

 

柔らかな面が特徴のご結婚指輪、

優しく穏やかなお二人に、

とてもお似合いでした。

 

これからも変わらず、

お二人らしい優しい笑顔で、

素敵な結婚生活を送ってくださいね。

 

末永くお幸せに。



つくり手 林



Male:結婚指輪《デザート/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《マルテロ》/K18PG/Pt900(ピンクゴールド/プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

試着を通して見つけたお二人にとっての個性を叶えた結婚指輪