結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

-結婚25周年- オンライン相談から、銀婚式の節目に生まれ変わった婚約指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

-結婚25周年- オンライン相談から、銀婚式の節目に生まれ変わった婚約指輪

 

 

”結婚25周年の記念に、婚約指輪のリメイクをしたい”と

ithのオンラインアトリエにお越しいただいたきましたね。

 

遠く離れた場所でも、オンラインを通じて

たくさんお話を重ねながら、デザインを決めていきました。

 

”中石を守ってくれるようなデザインで
結婚指輪とぴったり重ねづけもできるものがいい。”

 

そんなご希望と、女性のお好みにぴったりだったのが

アナベル》という婚約指輪でした。

 

 

 

 

アナベル》は”取り巻き” という中心のダイヤモンドを

小さなメレダイヤモンドが一周取り囲んだデザイン。

 

ストレートフォルムで

結婚指輪との重ね着けもぴったりです。

 

白アジサイをモチーフにしており、華やかで上品な印象と

シックな大人の雰囲気を演出しています。

 

 

 

 

 

お話をしていくと、実は婚約指輪のリメイクは2度目とのこと。

「夫から送られた物だから毎日身に付けたい」

その思いから、10年以上前に

高さを抑えたデザインにリメイクされたそうです。

 

その時のデザインも良かったけれど、

デザインについての要望をうまく伝えられず、

少し心残りもあったそう。

 

今回は細かなこだわりも大切にしたいという想いから、

試作リングのお仕立てをしました。

 

 

 

 

 

着け心地や指輪の幅など、

これからも長く身につける点を考え、

吟味されていましたね。

 

本番の制作ではアーム部分の厚みを増やし、

指輪の内側に丸みを持たせる”内甲丸”という加工をプラス。

着脱もストレスなくしていただけるようなアレンジを加えました。

 

 

 

 

そうして完成した指輪は、デザインだけでなく、

指あたりの良さも叶えた指輪になりました。

 

ご納品後には、

 

「とても美しく甦りました。

このリングと再び、主人と共に歩んでいきます」と

 

メッセージを下さり、

つくり手として、とても幸せな気持ちになりました。

 

 

 

銀婚式は、新しい夫婦生活が始まる門出のお祝いでもあり、

「磨けば光るいぶし銀のような奥深い美しさ」の銀に例えられています。

 

気持ちを新たに、指輪もずっと愛着を持って身に付けられるように。

生まれ変わった指輪とともに、

また沢山の思い出を刻んでいってくださいね。

 

いつまでも、仲の良い夫婦でいてください。

末永い幸せを心よりお祈りしております。

 

 

 

つくり手 小野寺

 

Female:婚約指輪《アナベル》/Pt900(プラチナ)

関連タグ:, , ,

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連Blog

記事がありません。

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」