2022.08.01 Omotesando

試作リングを通して完成した涼しげな葉模様の結婚指輪

植物を取り入れたデザインがお好みのお二人。

 

実際に試着しながら気に入られたデザイン

職人の手仕事をダイレクトに感じることができる

月桂樹の葉を一周施した《エルバ》でした。

 

繊細な彫りは近づいて見ると葉の先に実がついており、

より有機的な印象を与えます。

 

 

お二人は幅や表面の加工にこだわり

試作リングをお作りになられました。

 

試作リングというのは

ithでオーダーいただく際に、ご希望のお客様にだけ

本制作の前にシルバー製でお仕立てする指輪のことです。

《試作リングについて》

 

特にこだわりを込めたのは葉の部分。

ithのエルバのコレクションは葉が綺麗に揃っているデザイン

 

お二人は「もう少しだけランダムな印象を与えたい」、

整った形ではなく

ゆれ動くような葉のイメージを反映したいとのことで

彫り方を工夫しました。

 

 

お二人のエルバの彫り模様はコレクションとは違い、

少しだけずらして彫り入れることに。

 

小さな違いですが、

動きを感じる涼しげな葉の印象になりました。

 

試作リングの制作をする場合、

お客様とは短くてもご納品まで4ヶ月ほどのお付き合いとなります。

 

お二人と過ごしたお時間だけご納品の際はひとしお嬉しかったです。

 

 

お二人の発想から生まれた新しいデザイン

デザインを新しく生み出すのは必ずしも職人やつくり手発信ではないのだと

たくさんの方とお話ししていると、感じることができます。

 

指輪として形になりお二人にご納品ができたこと、大変嬉しく思います。

指輪づくりの日々がお二人にとって大切な思い出として記憶に残りますように。

 

末長いお幸せを願っています。

 

つくり手 永田

 

 

Omotesando Atelier

この投稿をシェアする

試作リングを通して完成した涼しげな葉模様の結婚指輪