2021.11.01 Omotesando

男性の指輪選び

男性にとって

結婚指輪が初めての指輪という方は多いのではないでしょうか。

 

 

金属や幅、どんなデザインがご自身に合うか

イメージがつかない方も多いと思います。

今回は男性の指輪選びについて簡単に触れてみたいと思います。

 

 

 

私自身が男性のつくり手の為、

指輪を着けるイメージが難しいのはすごく分かります。

 

 

 

「イメージがないから、相手に合わせる」という方も多いですが、

幅や質感などをご希望に合わせて変更できるのはオーダメイドならでは。

ご自身の指輪も楽しんで選ぶことができます。

 

 

デザインがどのような変化を与えるか少しご紹介します。

 

 

 

 

こちらのリングは細身の2.2mmの幅です。

 

指全体がすっきりとした印象に。

どんな場面でも使いやすいデザインですね。

 

 

 

 

 

こちらは3.0mmの幅です。

 

男性の結婚指輪の平均幅は3.0mmと言われています。

存在感が増し、しっかりとした印象も与えてくれる幅です。

 

 

 

 

 

少し印象を変えてイエローゴールドの平打ちという形。

 

表面がフラットでエッジの効いた形は

力強くもありシャープな印象に。

マット仕上げでカジュアルさを出すことで柔らかい印象も出ます。

 

 

 

上記だけでなく、

アトリエでは他にも様々なデザインをご用意しています。

 

 

指輪は小さいですが、

手の印象に大きな変化を与えるものです。

 

 

 

ithでは色々な指輪をお二人で試着しながら考えることができます。

もし何か不安があっても、私たちつくり手がサポートいたしますよ。

 

 

 

 

 

ithでは男性も楽しんで指輪選びができる環境です。

表参道アトリエは半個室のお部屋のご用意がありますので、

ゆっくり指輪選びを楽しんでいただけたらと思います。

 

つくり手一同、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 つくり手 永田

 

Omotesando Atelier

この投稿をシェアする

男性の指輪選び