2020.06.03 表参道

”永く身につけられる指輪”にお二人のこだわりを詰めた結婚指輪

「指輪のイメージはまだぼんやりしててわからないけど、
”二人で永く身につけられる指輪” がいいんです」

 

そんな事をお二人はお話ししてくれましたね。

 

指輪を実際に着けるのも初めてのお二人でしたが、
”二人で永く身につけられる”理想の指輪にたどり着きました。

 

 

 

 

お二人がベースに選んだ指輪はTremolo《トレモロ》

 

シンプルに見えて、よく見ると実はこだわりの深い
さりげないデザイン性のあるフォルムに、
お二人は心が惹かれていましたね。

 

 

 

 

そこに、少し上品さも見え、キラッと輝くメーゼ加工を。

 

角を落としている所にマットを加えることで
どの角度からみても特別感のある見た目になりました。

 

 

 

 

正面はつやっとした鏡面仕上げにする事で
結婚指輪らしさも溢れる飽きのこないデザインに。

 

実は表面だけではなく、
内側にもお二人の秘密を隠したデザインになっているんですよ。

 

 

 

 

指輪を外す事が多い男性も、
内側の色味を変えてあげる事で、
着け外しをする時も、お互いの存在を
強く思い出せるような結婚指輪になりました。

 

 

 

 

一生を共にするパートナーと身に着ける指輪だからこそ、
永く身につけたい。特別感も欲しい。
色々な思いをお打ち合わせの時から感じました。

 

そんな大切な存在の指輪に少しでも携われた事が
担当として、本当に幸せに感じます。

 

お二人で過ごす何気ない日々の中に
大切な結婚指輪が幸せを増やしてくれますように。



つくり手 安藤



Male:結婚指輪《トレモロ》/Pt900(プラチナ)/K18YG(イエローゴールド)
Female:結婚指輪《トレモロ》/Pt900(プラチナ)/K18PG(ピンクゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

”永く身につけられる指輪”にお二人のこだわりを詰めた結婚指輪