2019.12.29 表参道

寄り添い合う優しさがひとつになる結婚指輪

 

ithにお越しいただく前から、お好みのデザインを見つけてくださったおふたり。

 

お話をしていく中で生まれた、

おふたりの寄り添い合う優しさがひとつの結婚指輪に。

 

たどり着いたのは、Allegro《アレグロ

一周に渡って施された伸びやかなラインが特徴のリングです。

 

 

 

 

お揃いのデザインであることが大事なおふたり。

たくさんのリングをご覧いただく中で、徐々に具体的なご希望が。

 

ダイヤモンドを一粒、光沢とマット感どちらもあるデザイン。

そのご希望をひとつひとつかたちにしていきました。

 

 

 

 

男性は、表面の加工で差をつけた2面のあるデザイン。

女性は、同じフォルムの幅を細く調節してお手元に合わせました。

 

同じリングフォルムのおふたりは、

更に、ダイヤモンドを加えてお揃い感をプラス。

 

すっきりとした風合いに、おふたりらしさのあるデザインになりました。

 

 

 

 

内側には刻印と一緒にお揃いのブルーダイヤモンドも秘めて。

 

それぞれの”好き”が寄り添い合ったお揃いのデザイン。

これからを共に歩むお二人を、象徴するようなリングになりましたね。

 

 

 

 

アレグロ》には「朗らかな」という意味があります。

 

言葉通り、笑顔に満ち溢れたおふたり。

お揃いのリングと共におふたりらしい朗らかな日々をお過ごしください。

 

末永くお幸せに!



つくり手 中島



Male:結婚指輪《アレグロ》/ Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《アレグロ》/ Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

寄り添い合う優しさがひとつになる結婚指輪