2019.03.19 表参道

マットな槌目でお仕立てしたコンビカラーの結婚指輪

コンビカラーのつや消しリングをご希望のおふたり。

 

そんなおふたりが選んでくださったリングはコローレ。

上下に見えるゴールドの色味と、槌目のコントラストに惹かれてくださいました。

 

 

槌目がお好きなおふたりは早い段階から、槌目リングに心を奪われます。

上下から覗く、装飾のはいったゴールドのアクセント。

一面一面打つ槌目加工と、細かな装飾のバランスが絶妙です。

 

見た目と反して、職人技が詰め込まれているこのリングは、手仕事がたっぷり詰め込まれた一点もの。

高級感もぐっと増します。

 

 

内側には手打ち刻印とお互いの誕生石を。

これから先、リングがお守りがわりになりますように、願いを込めて。

 

一文字づつ大切に打刻させていただきました。

 

 

ずっとお気に入りで着けられるように、色味やつや消しにこだわって。

じっくりと時間をかけた分、こだわりや思いがリングというかたちになりました。

 

おふたりの末永い幸せをお祈りしております。



つくり手 漆師


Male:結婚指輪 ≪コローレ≫/ Pt900・K18(プラチナ/ゴールド)

Female:結婚指輪  ≪コローレ≫/ Pt900・K18(プラチナ/ゴールド)

 

 

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

マットな槌目でお仕立てしたコンビカラーの結婚指輪