ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。

4種類の地金 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

4種類の地金

結婚指輪、婚約指輪をお仕立てするにあたり、

指輪のフォルムや表面のテクスチャー、

その他にもたくさん悩まれることがあるかと思います。

指輪のお色味(地金)も悩まれる要素の一つですよね。

 

 

ithでは、

《プラチナ Pt900》

《イエローゴールド K18YG》

《ピンクゴールド K18PG》

《ホワイトゴールド K18WG》

この4種類の地金からお選びいただきお仕立てしています。

 

それぞれの地金の特徴をご紹介させていただきますね。

 

 

《プラチナ》

プラチナは白金とも呼ばれ、白く上品に輝き、

ダイヤモンドの美しさをより引き立ててくれます。

ithでご用意しているプラチナはPt900で、

10%パラジウムが含まれています。

プラチナはとても柔らかい金属ですが、

合金にすることによりジュエリーに適した強度に。

また変色や変質の心配がほとんどないので、

美しい色合いをキープできますよ。

 

 

《イエローゴールド》

肌に馴染みつつも、華やかな印象のイエローゴールド。

リングによってはアンティークな雰囲気にもなります。

プラチナ同様、純粋なままではとても柔らかため

ithでは75%金、15%銀、10%銅の配合でお仕立てしています。

黄色味の強い純金に比べ、落ち着いたレモンイエローのようなお色味です。

実は、欧米ではイエローゴールドの結婚指輪が主流なんですよ。

 

 

《ピンクゴールド》

可愛らしいイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、

実際に着けてみると、とても肌に馴染み落ち着いた印象に。

男性様の指にもしっかり馴染んでくれますよ。

ithのピンクゴールドは75%が金、3%が銀、20%が銅

2%がパラジウムの配合でお仕立てしています。

 

 

《ホワイトゴールド》

プラチナに色味が似ているホワイトゴールド。

しかし細かく見てみると若干色味に違いがあり、

少し黄色味があるのがホワイトゴールドです。

75%が金、10%が銀、15%がパラジウムの配合で

ithのホワイトゴールドのリングはお仕立てしています。

また、プラチナに比べて比重が軽いので

着け心地が軽いのも特徴です。

 

 

地金によって様々な特徴があります。

案外つけてみたらこっちの方が良かった!なんてこともあるかと思います。

 

ぜひアトリエへお越しいただき実際に着け比べて、お二人のお好みを探してみてくださいね。

 

 

つくり手 奈須歩

 

 

 

 

 

 

 結婚指輪・婚約指輪のブランド ith 表参道アトリエ

エンゲージリング(婚約指輪)マリッジリング(結婚指輪)セットリング(婚約指輪・結婚指輪)プロポーズリング(婚約指輪)
ご予約
アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語
アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語