2023.10.22 大宮

試着の中で辿り着いた、お手元でキラキラ輝く結婚指輪

ご試着をすると、

イメージしていたものとは違う

新しいお好みが見つかることがあります。

 

お二人もご試着する前のお好みは、

マット加工でアンティークなデザインでしたね。

 

様々なデザインを着け比べたことで、

本当に好きなデザインに辿り着きました。

 

表面はデザインを大切に

お二人が選んだ《槌目春》は、

丸みのある柔らかい面が

お手元で陽だまりように優しく輝きます。

 

ithにお越しいただく前から、

気になってくださっていた多面のデザイン

 

光沢のある質感は、

ご試着をして初めて見つけたお好みでした。

 

キラキラと優しく輝く質感が、

お手元をきれいに見せてくれるところも

お気に入りでしたね。

 

 

 

二人で一つのダイヤモンド

指輪の正面には、

ithダイヤモンドを星の飾り彫りで

お留めしました。

 

長い時間をかけて生まれた原石を、

お二人で分かち合うithダイヤモンド

 

二つの指輪を、

より強く結びつける存在となりましたね。

 

デザイン、お色味、ダイヤモンド

全てお揃いのひと組となりました。

 

試着の中で見つけた本当のお好み

 

 

マット加工がいいと思っていたお二人が、

試着を通して辿り着いた鏡面加工の結婚指輪

 

様々なデザインを着け比べたからこそ、

出会ったひと組となりましたね。

 

お二人が過ごす時間と共に、

少しずつ風合いが変わる指輪の経年変化を

ぜひ楽しんでくださいね!

 

お二人の末永い幸せを、

アトリエより願っております。

つくり手 石川

Ohmiya Atelier

Customer's Voice

この度はありがとうございました。
最初はマットな質感の指輪がいいなと考えていて、予約時の来店前アンケートで選んだ指輪はほとんどマットなものを選択していましたが、実際試着してみたら光沢感のあるものに惹かれてしまいました。石川様がひとつひとつデザインを説明してくださり、いろいろな提案してくださったおかげでお互い納得のいく素敵な指輪を作ることができました。時が経つにつれて指輪の質感もマットな雰囲気になっていくと伺ったので変化を楽しみつつ大切にしていきたいと思います。

この投稿をシェアする

試着の中で辿り着いた、お手元でキラキラ輝く結婚指輪