2023.07.07 大宮

夜空にまつわる3種類の婚約指輪

だんだんと暑くなりはじめ

夏の訪れを感じるようになってきました。

 

夏の夜、夜風にあたりながら星空を見上げる時間は

とても心地よいですよね。

 

そんな星空に想いを馳せながら、

天体にまつわる婚約指輪を3つご紹介します。

ムーン

 

月と星をイメージした《ムーン》

真ん中のダイヤモンドを月、

サイドの小さなメレダイヤモンド

星に見立てています。

 

細身でやわらかいフォルムが

静かに満ちていく月の輝きを連想させますね。

 

U字のフォルムは指が長く見える効果もあります。

お手元が綺麗に見えると女性も嬉しいですね!

コスモ

宇宙に浮かぶ天体をイメージした《コスモ》

小さなダイヤモンドの中に

壮大な宇宙が見えてくるようなデザインです。

 

幅が細い分、厚みを出しているため

立体的で、存在感を感じることができますね。

 

左手の薬指に添うように作られたS字カーブが

特別感を引き立たせてくれます。

 

ステラ

ラテン語で「星」という

意味の名前がついた《ステラ》

 

真ん中のプリンセスカットのダイヤモンド

それを囲む4つのメレダイヤモンド

星の瞬きを表現しているデザインです。

 

アームの部分にも

たくさんのダイヤモンドが留まっているので

お手元が華やかになりますね。

 

 

夜空に広がる星の輝きを

お手元で感じることができる婚約指輪

 

大切な人から贈られた婚約指輪

どの星よりも明るく輝くと思います。

 

そんな指輪との出会いを、アトリエで見つけてみませんか。

つくり手一同、心よりお待ちしております。

 

 

つくり手 高橋

Ohmiya Atelier

この投稿をシェアする

夜空にまつわる3種類の婚約指輪