2020.10.23 大宮

“好き”を詰めてクラフト感のある結婚指輪

「明日、雨が降らなかったら行こう。」

晴れた日にお越しくださったお二人。

ithに足を運んでくださった理由が

印象的でした。

 

お二人はご試着の前に、

教えてくださった理想の結婚指輪は

“シンプルすぎず個性的すぎない指輪”。

 

たくさんの指輪から

お二人のお好みを探していきましたね。

 

 

 

たくさんご試着をしながらも、

ずっとお二人の心を掴んでいたのは

一つの指輪でした。

 

それは手仕事感が溢れるデザインながらも、

落ち着いた印象のColore《コローレ》です。

 

「やっぱりこれしかないよ!」

と、槌目やコンビカラーがお好きだった

お二人にぴったりの指輪でしたね。

 

 

 

 

二色の配色にも、

お二人のこだわりが詰まっています。

 

男性はプラチナとイエローゴールドを

合わせることにより、メリハリを。

 

女性はホワイトゴールドとピンクルゴールドで

全体的に暖かい印象にお仕立ていたしました。

 

組み合わせにより

また変わった印象になるのも、

コンビカラーの楽しみの一つです。

 

 

 

 

手元を見るたびに嬉しくなるような、

お二人のお好みがたくさん詰まった

素敵な結婚指輪。

 

これからもお二人の幸せを、

指輪が見守ってくれますように。



つくり手 髙山



Male:結婚指輪《コローレ》/Pt900・K18YG(プラチナ・イエローゴールド)

Female:結婚指輪《コローレ》/K18WG・K18PG(ホワイトゴールド・ピンクゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

“好き”を詰めてクラフト感のある結婚指輪