2019.11.24 大宮

"和"な雰囲気が上品な結婚指輪

話し合いで指輪のデザインを決めていく。

表から内側までこだわったデザインは、お手元に寄り添ったデザインになりました。

 

 

 

 

 

 

 

指輪の形はぴったりお揃い。

どこか古風にも感じられるデザインは、"和"が好きな女性によく似合う雰囲気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

男性は"お揃いで"といつも控えめ。好きなものがたくさん出てくる女性を静かに眺めながら、指輪選びを見守ってくださいました。

 

 

 

 

 

そんな中で質感はおふたり唯一の個性となりましたね。

潔い雰囲気漂うホーニング加工を選ばれた男性、と柔らかな布地のようなメーゼ加工の指輪を気に入ってくださった女性。

 

 

最後まで質感も決めかねていましたが、たくさんお話したことで私のご提案も気に入ってくださり決めることができましたね。

 

 

 

 

 

 

 

指輪の内側には縦書きの日本語で刻印をお入れしました。

凛々しく繊細な表情を指輪全体から感じることができます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもおふたりにお会いする度に、指輪を楽しく選んでくださることがとても嬉しかったです。

時間をかけて選んだ分だけ、素敵な指輪の表情を作り出したと思います。

 

またアトリエに遊びにいらしてくださいね!

おふたりの幸せを心よりお祈りしております。



つくり手 福島



Male:結婚指輪《クアトロ》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《クアトロ》/K18YG(イエローゴールド)

Ohmiya Atelier

この投稿をシェアする

"和"な雰囲気が上品な結婚指輪