2018.12.08 大宮

いついつまでも愛せる王道の婚約指輪とシェイプが個性的な結婚指輪

「手づくりのものが好きなんです。」とお話された男性。

ひとつひとつ"手づくりのリング"ということを気に入ってくださいました。









結婚指輪らしいリングを探していたおふたり。

おふたりともにCantabile《カンタービレ》がお気に入りとなりましたね。

《カンタービレ》はリングトップのシェイプが繊細なリングです。



結婚指輪であれば"お揃いにしたい"との思いも叶えられましたね!









婚約指輪にはSoritaile《ソリテール》を選ばれました。

華奢なリングアームがダイヤモンドの浮遊感を誘い、吸い込まれそうな雰囲気すら感じます。


ダイヤモンド選びも楽しいひととき。

男性の「一生ものだから気に入ったダイヤモンドにしよう!」のひとことで決まった、ダイヤモンドを留めることになりました。









刻印もおふたりのお名前をお入れしました。

"わたしからあなたへ"送るリング。これでおふたりの絆もより深まりますね。









おふたりともお互いを常に気にかけながら、リングを選ばれましたね。

ご納品の日もとっても穏やかな空気が流れていました。

「とっても綺麗な指輪で、大満足です。」と後日いただいたメッセージが本当に嬉しかったです。


またお会いできる日まで。


末永くお幸せに!



つくり手 福島瑠佳



Male:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪《ソリテール》/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

いついつまでも愛せる王道の婚約指輪とシェイプが個性的な結婚指輪