輝く星が巡り会える年に一度の日 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

輝く星が巡り会える年に一度の日
2018.07.07|Ohmiya

輝く星が巡り会える年に一度の日

今日は《七夕》ですね。

季節の節目と言われる五節句のうちの一つです。

 

年に一度の七夕に天の川を渡り巡り合える彦星と織姫。

この二つの星は天の川をはさんで最も光り輝いている星なんだそうですよ。

 

 

 

ithには星座をモチーフにしたClasico《クラシコ》というリングがあります。

 

 

 

 

やさしくゆらめくフォルムにヘアライン仕上げのマットな風合いで、

ナチュラルな印象の結婚指輪。

 

 

 

 

まるで粘土を手でこねたかような温かみのある形は、

指によく馴染みます。

 

 

 

 

女性のリングのダイヤモンドと飾り彫りは星座をイメージしていて、

落ち着いた雰囲気のリングにアクセントをつけた幻想的なデザインです。

 

 

 

空に輝く星のようにリングにちりばめられたダイヤモンドが、

手元でさり気なく輝き続ける様子が思い浮かびます。

 

つくり手 林桃香

 

結婚指輪クラシコ《Clasico》/Pt900 (プラチナ)

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

結婚指輪・婚約指輪のブランド ith 大宮アトリエ
イズ大宮ご予約
結婚指輪のブランド ith 大宮
窓から燦々と注ぐ日の光と、丁寧に積み重ねた石畳、
ゆるやかなアーチが美しいアトリエです。
TEL.0120-900-925
イズ大宮ご予約イズ大宮アクセス

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」