2020.03.23 Kichijoji

手描きのイラストを刻んだお二人だけの結婚指輪

「普段指輪を着け慣れないので、着け心地のよいものを探しています」

 

そんなお二人は、華奢で指当たりが優しい指輪を探していましたね。

 

細身の指輪を中心に試着をしていくなかで、お二人が選んだのはCroce《クローチェ》です。

 

 

 

 

細い線がクロスして重なり合うデザインは、お二人の人生が重なり合うことを表現しています。

 

指輪の厚みも幅も最小限にしているので、お二人の指元にも優しく馴染みました。

 

 

 

 

男性の指輪には、部分的にマット加工を加えることで、二面性とオリジナリティをプラスすることができましたね。

 

 

 

 

女性の指輪は、9ピースのダイヤモンドを流れるように留めることで、上品な雰囲気に仕上がりました。

 

 

 

 

さらに、内側には大切な家族であるネコのイラストを。

 

手描きのイラストを指輪の中に彫り込んだことで、さらに愛着が感じられる仕上がりになりましたね。

 

たくさん悩んで“ひとつ”の形になった世界にひとつだけの結婚指輪が、いつまでもお二人の幸せを守ってくれますように。

 

 



つくり手 本波



 

 

Male:結婚指輪《クローチェ》 / Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《クローチェ》 / Pt900(プラチナ)

Kichijoji Atelier

この投稿をシェアする

手描きのイラストを刻んだお二人だけの結婚指輪