2017.04.03 Kichijoji

繊細な光沢感が輝くテクスチャーの幅広マリッジリング



“幅の広いリングにしたい” と、具体的な希望を持ってアトリエへお越しいただいたお二人。


幅を変えると、リングのデザインの雰囲気も大きく変化します。まずは、様々なリングをご試着いただき、お好みのデザインを探していきます。


羽の模様が入ったもの・ヤスリで削り出した多面体のもの・シンプルなものなど、お好みのデザインがいろいろ見つかりました。


さらに、“幅を広く” という一番のお好みを中心にデザインを考え進めました。


多面体だと “ちょっとごつごつした印象が強すぎる” であったり、彫り模様を入れた場合は “存在感がありすぎるかも”など、具体的な意見が出てきます。





最終的に大切にしたのは、女性にとっての “幅を太く” 、そして男性の “お揃い感を出したい” というお二人それぞれのお好みです。


気に入ったのは、“ネーヴェ” というテクスチャーをつけた、シンプルな幅広のイエローゴールドのデザイン。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA



“氷” を意味するネーヴェには、超硬ヘラという先のとがった道具を用います。線を様々な方向に描き出します。まるでアイススケートのリンクのように、薄く繊細な線がキラキラと拡がるテクスチャーです。


お二人ともお揃いのこのテクスチャーで、幅広リングに存在感を出します。


そしてレディースリングには、ダイヤモンド1ピースを星の飾り彫りでお留めしました。





メンズリングよりも、0.5mm幅広にてお仕立てしたレディースリング。


指を包み込むような安定感のあるリングの着け心地に、とても満足してくださいました。


お二人のおおらかな雰囲気に良く合う、存在感のあるマリッジリングが完成しました。


末永くお幸せに☆





つくり手 大瀧 雅恵






Male:マリッジリング / K18YG(イエローゴールド)


Female:マリッジリング / K18YG(イエローゴールド)


結婚指輪 andante≪アンダンテ≫



この投稿をシェアする

繊細な光沢感が輝くテクスチャーの幅広マリッジリング