2020.02.03 吉祥寺

優しいお色味と羽の彫りがポイントのマリッジリング 

これからご家族になるお二人の
お守りとなる、
羽をモチーフにしたリングをお納めしました。

 

 

元々お二人はご自身で制作した

槌目のペアリングをお持ちですが、

結婚指輪は槌目以外のデザインでお探しでした。

 

たくさんの中から選ばれたのは、

お二人それぞれお好みのフォルムの結婚指輪。

模様はお揃いの羽の彫りを加えることで、

形が違ってもペア感を持たせて仕上げることができます。

 

 

男性のリングは《アレグロ》

斜めにラインを境に、二つの面が楽しめるデザインです

片面は光沢、もう片面は羽の彫り模様をあしらいました。

 

 

女性のリングは《ピウマ》

羽モチーフの彫り模様がとても繊細な印象です。

 

元々は、ダイヤモンドの周りに

星型の飾り彫りを加えるデザインですが、

装飾を減らした“伏せ込み”でシンプルに仕上げました。

 

 

“男性にピングゴールドは合うのかな” と、

迷われていたお色味も

お二人のお手元に優しく馴染みましたね。

 

 

ご納品後、「大変気に入りました」というお言葉をいただき
私も心から嬉しかったのを覚えています。

 

仲の良いお二人の末永い幸せをアトリエりより祈っております!

 

Male:結婚指輪《アレグロ》/K18PG(ピンクゴールド)

Female:結婚指輪《ピウマ》/K18PG(ピンクゴールド)

つくり手 小川

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

優しいお色味と羽の彫りがポイントのマリッジリング