2020.01.16 吉祥寺

1月の誕生石

今年はついに東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が

開催されますね!


1年の中で最も気温の下がる1月ですが、

オリンピックイヤーを迎えることで東京だけでなく

日本中で活気のある賑わいを感じられるのではないでしょうか。


今回は1月の誕生石「ガーネット」を

ご紹介させていただきます。





ガーネット=赤色

のイメージをお持ちの方は多いと思います。


「実りの象徴」とされており、

努力の成果を実らせ成功へと導いてくれると

言われています。


赤い色味は採掘されるときに柘榴(ざくろ)の実

のような形状をしていることと

熟れたときの色に似ていることから

和名では「柘榴石」と呼ばれています。





そんなガーネットの宝石言葉は

「真実」「情熱」「繁栄」


中世ヨーロッパでは戦いに赴く兵士が奥様に

ガーネットを贈り、

変わらない愛を確認したという

素敵な言い伝えもあるほどです。





ルビーよりも

深い赤みを帯びた"ガーネット"は

主張しすぎずに指元を華やかにしてくれます。


リングの内側に

お互いの誕生石を交換してお入れすることや、

意味合いを大切に、お守りとしての特別感を加えるのも素敵ですね。



ithでは月ごとに誕生石をご用意しておりますので、

実際にお色味をみていただくことができます。


いつでもお気軽にご相談くださいね。

今年も皆さまのお越しをお待ちしております。



つくり手 石田



Kichijoji Atelier

この投稿をシェアする

1月の誕生石