2023.11.19

お二人だけに分かる、さりげなく施した月桂樹の結婚指輪

3年前から指輪探しをされていたお二人。

 

「なかなか決められなくて…」

と少し不安そうな面持ちでアトリエにお越しくださいましたね。

 

ご入籍もいよいよ近づいてきたこともあり、

お二人も真剣に指輪と向き合ってくださいました。

 

 

お二人が選ばれたのは《アローロ

ithにお越しいただく前から気になっていたデザインです。

 

側面に施された"月桂樹"の彫り模様が

チラッと目に入る、ぱっと見では分からないこだわりを

気に入ってくださいましたね。

 

 

表面の質感もお二人のこだわり。

 

男性は綺麗に磨き上げられた"鏡面仕上げ"

女性は手仕事感を感じるマットな風合いの"ネーヴェ加工"を

それぞれ施しました。

 

正面から見ても、

心が躍る、そんなデザインになりましたね。

 

 

お二人には、

無事にご入籍前にお渡しすることができました。

 

笑顔いっぱいにとても喜んでくださる様子に、

私も幸せな気持ちでいっぱいになりました。

 

これからお二人らしい結婚指輪とともに、

素敵な思い出をたくさん作っていってくださいね。

 

つくり手 小川

 

 

Kashiwa Atelier

Customer's Voice

この度は素敵な指輪を作成していただきありがとうございました!!!
無事に入籍日に間に合うことができ、よかったです。

自分たちにしか分からない絆(側面のモチーフの彫り)をふとした瞬間に確認できる、そんな素敵なデザインの指輪だなぁとつけていて感じています。

大切にしながら、年月の経過を楽しみたいと思います。

本当にありがとうございました!

この投稿をシェアする

お二人だけに分かる、さりげなく施した月桂樹の結婚指輪