2021.11.03

お互いの想いあう気持ちを、指輪に閉じ込めたアニバーサリーリング

5年前、吉祥寺のアトリエで

結婚指輪のオーダーをされたお二人。

 

5年という月日を夫婦として過ごし

お二人は、アニバーサリーリングもithにお任せくださいました。

 

「この感じ、すごく懐かしいね!」

 

お二人で楽しそうに、懐かしさも交えながら

お話をする姿に、心が温かくなったことを覚えています。

 

 

お二人が結婚5周年のアニバーサリーリングに選んだ指輪は

Piuma《ピウマ

 

細やかで、繊細な羽の彫り模様が、

光に当たるたびにふわっと浮かび上がる

ithの手仕事ならではのデザインです。

 

 

Piuma《ピウマ》のリングのモチーフになっている”羽”は

”幸運を運び込んでくれる”と言われています。

 

お子様が産まれ、家族三人のもとに幸せがきますようにと

お二人の願いも込められているんですよ。

 

そして、願いを込めたのは表側だけではありません。

 

 

内側には、指輪を重ねた時に文字が浮かび上がる刻印を施しました。

 

重ねた時にだけ浮かび上がるお二人のイニシャルは

お二人にしかわからない秘密の暗号です。

 

 

二人で一つ。

これからも、変わらず一緒にいられますように。

 

そんな願いも込められています。

 

”貴方はかけがえのないパートナーなんだよ”と

指輪からお互いの気持ちがじんわりと感じられるような

温かな指輪が完成しました。

 

 

お二人で話しながら、相談をしながら

一緒に過ごしてきた5年間分の気持ちを込めて

指輪を選んでいたお二人。

 

また、1年、2年と家族との思い出を

指輪とともに増やしてくれたら嬉しいです。

 

いつかクリーニングなどでお会いできたときは

お二人とご家族の思い出を、たくさん聞かせてくださいね。

 

つくり手 安藤

 

 

 

 

 

 

柏アトリエ

この投稿をシェアする

お互いの想いあう気持ちを、指輪に閉じ込めたアニバーサリーリング