2019.12.12

共通点を増やしてあげる事で、お二人だけのペア感を生み出した結婚指輪

「他の人達とは少し違うリングが欲しいんです」

 

お話していた時に、お二人で仰ってくれた言葉でした。



ぱっと見た時に他の人とは何か違う特別感。

永く身に付けるからこそ、お二人はフォルムにもこだわっていましたね。
お二人が選んだのは、丸みのあるリングでした。



Andante《アンダンテ》とRonde《ロンド》を選んだお二人。

指あたりも優しく、指につけることで
ぴったり指に寄り添ってくれるような着け心地です。

女性は、特にダイヤモンドが整列して留まっている整った印象が
お気に入りでしたね。



女性のリングだけにではなく、男性のリングにもダイヤモンドを。
お互いに、好きな留め方でダイヤモンドを施しました。

お色味とリングのベース、そしてダイヤモンドと、
お二人の指輪に共通点を増やす事で、よりいっそうペア感のある
お二人ならではの、夫婦の形が出来上がりました。



ご納品の時に、とても大切そうにリングを指につけていたお二人。
指元を見れば大切なパートナーが思い出せる、そんなリングになりましたね。

お二人のペースで、これからの夫婦としての思い出を
リングと共に過ごしていただけたら、とても心嬉しく思います。

これからも、末永くお幸せに。

 

つくり手 安藤



 Male:結婚指輪《アンダンテ》/K18YG(イエローゴールド)
Female:結婚指輪《ロンド》/K18YG(イエローゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

共通点を増やしてあげる事で、お二人だけのペア感を生み出した結婚指輪