2019.12.20

柏アトリエのクリスマス



クリスマスのベルが聞こえるのも、もうすぐですね。


セントマーガレット大聖堂のお隣にある柏アトリエ。
教会の雰囲気に合わせて、クラシカルなクリスマスをテーマに飾り付けをし、
いつもとは違ったアトリエに大変身。
期間限定の雰囲気で心が踊ります。





クリスマスということで、玄関にはポインセチアをメインにした
大きな赤いリースを飾りました。




そして、それぞれのお部屋にもぴったりなリースをひとつずつ。
寒い冬だからこそ、クリスマスのあたたかい雰囲気が
より一層、心を和ませてくれます。




リースの輪には「永遠」という意味があるのをご存知ですか?
丸い形には、はじまりも終わりもなく
「幸せがずっと続きますように」という願いが込められています。
この願いは、つくり手・職人がひとつひとつ指輪をお仕立てするときに
大切にしている想いでもあります。



指輪を通して、大切な人との想いを繋いでみませんか?




いつもとは違う空間でゆっくりお話をお伺いしますね。
少し賑やかになったアトリエに遊びにいらしてください。


柏アトリエ つくり手一同

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

柏アトリエのクリスマス