2023.07.07 銀座

着け心地とダイヤモンドにこだわった結婚指輪と婚約指輪

 

様々なブランドを見に行かれて

イメージがほとんど固まっていたお二人。

 

そんなお二人の

こだわりのリングをご紹介させていただきます。

ダイヤモンドが際立つ婚約指輪

 

 

まずは、婚約指輪

 

ダイヤモンドにこだわりたい”

”こだわったダイヤモンドが主役になるデザイン

この2つをお二人は大切にされていました。

 

そこでお二人が選ばれたのはLily《リリー

他のデザインよりも石留めの位置が高いのが特徴のリング。

 

石座が高くなると、

ダイヤモンドが浮いて見え、

より大きくダイヤモンドの存在感が感じられます。

 

 

ダイヤモンドは0.3ctで、華やかな印象に。

ご用意している中でもトップクラスの

良質なグレードを選ばれましたね。

着け心地重視の結婚指輪

結婚指輪は、

お二人とも甲丸というシンプルで

オーソドックスなデザイン

 

 

女性が選ばれたのは《アンダンテ

 

そのままでも着け心地が良いのですが、

指輪の角部分に丸みを持たせ

より着け心地にこだわられました。

 

お素材は肌馴染みの良い〈イエローゴールド〉。

カジュアルに自然体で身に着けられるデザインですね!

 

 

男性が選ばれたのは《ピアチェーレ

 

「せっかくの結婚指輪だから」

とベースは女性と同じに。

 

幅は女性リングよりも少し太く2.5mm。

お素材は〈ホワイトゴールド〉にしました。

 

同じゴールドベースというところも

お揃いのポイントです!

双子のダイヤモンド

そして、お二人のリングの外側と内側には、

ダイヤモンドの原石を2つに分かち合うith Diamonds。

 

30億年ほどの長い年月を共にしてきたダイヤモンド

”双子のダイヤモンド”とも呼ばれ、

これから先の人生を歩んでいくお二人にぴったりです。

 

お二人の理想とする指輪の制作に

携わることができたこと心より感謝しております。

 

指輪と共に楽しい日々をお過ごしくださいね。

 

 

 

つくり手 谷脇

 

 

 

 

 

 

Ginza Atelier

この投稿をシェアする

着け心地とダイヤモンドにこだわった結婚指輪と婚約指輪