宝石の意味合いでメッセージを贈りあった結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

2021.04.18|Ginza

宝石の意味合いでメッセージを贈りあった結婚指輪

息ぴったりなリズムで、

指輪選びをされるお二人。

 

「学生時代に出会ったんです。」と、

少しだけお二人の馴れ初めも

初めにお話ししてくださいましたね。

 

恥ずかしげにお話ししてくださった姿が、

とても印象深く残っています。

 

 

 

 

仲睦まじいお二人が、

選んだ指輪は《クローチェ》。

 

2本の指輪が、

1つにクロスするデザインです。

 

“2つの道が1つに重なる”

 

お二人の《クローチェ》には、

そんな意味合いも込めました。

 

 

 

 

そしてプラチナの地金だけで

お仕立てするのではなく、

内側に違う地金を張り合わせて

コンビカラーのアレンジを取り入れることに。

 

「コンビカラーにしたい。」と、

女性のご希望から

このアレンジに辿り着きました。

 

男性はプラチナの内側に、

イエローゴールド。

 

女性はプラチナの内側に、

ピンクゴールド。

 

内側のお色味は

それぞれのお好みを取り入れましたが、

指輪の形と表面の色味を揃えたことで、

2人の指輪であるという

“お揃い感”を感じることができます。

 

 

 

 

内側の宝石は、お互いの誕生石と

それぞれお相手に贈りたい意味合いから

選ばれました。

 

男性から女性へ選んだのは

アクアマリン 。

“希望の光”

“子宝に恵まれる”

“深い癒し”

 

「これから二人で、

素敵な家庭を築いていきたい。」

そんな思いを込めました。

 

 

 

 

女性から男性へ選んだのは、

タンザナイト。

 

“夫婦円満”

“より良い人生へ導く”

“財運を呼び込む”

 

実はこれから男性のお仕事で、

海外への転勤が決まっていたお二人。

 

「新しい場所でも、

精一杯頑張っていきたい。」

そうお話ししてくださいましたね。

 

こうやって

意味合いで選び合うことで、

より愛着の湧く

結婚指輪が完成しました。

 

 

 

お互いへの

メッセージを込めた結婚指輪が、

新天地でのお二人の

絆を結ぶアイテムとなりますように。

 

つくり手 / 平島 

 

 

Male:結婚指輪《クローチェ》/Pt900/K18YG(プラチナ/イエローゴールド)

Female:結婚指輪《クローチェ》/Pt900/K18PG(プラチナ/ピンクゴールド)

 

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

結婚指輪のブランド ith 銀座
イズ銀座ご予約
結婚指輪のブランド ith 銀座
銀座中央通りに面したクラシックなビルの6階、
ゆるやかな時間が流れる隠れ家のようなアトリエです。
TEL.0120-980-947
イズ銀座ご予約イズ銀座アクセス

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」