2019.08.22 銀座

沢山悩みながらたどり着いた特別な結婚指輪

 

 

「WEBでみたコンビカラーのリングが気になる」と、

初めにお話ししてくれたお二人。

 

気になったリングは《コローレ

 

手に馴染む色合いと、

優しい雰囲気の槌目模様がお二人の目に止まりました。

 

でも様々なリングを試着してみると、

シンプルな《マルカート》も気に入られましたね。

 

 

 

 

《コローレ》と《マルカート》

 

雰囲気がガラッと違う2つのリング。

 

お二人の決め手は、

「もう一度、初めの気持ちに戻ってみたこと」

 

お互いにいいなと思った《コローレ》を、

末永く共にする夫婦の証として選びました。

 

 

 

 

レディースリングには、ダイヤモンドを3石留めて、

キラリと心もときめくデザインに。

 

「ダイヤモンドは無くてもいいかな」とおっしゃっていた女性でしたが、

色々なリングを着けてみると、

だんだん「ダイヤモンドも少しならあってもいいかも」と、

少しずつお好みも変わっていきましたね。

 

 

内側の刻印はシンプルに、

お日付とイニシャルを刻みました。

 

 

 

 

温かな雰囲気のあるお二人でしたので、

優しい表情の《コローレ》が、お手元によくお似合いでした。

 

 

 

 

これからの幸せの側に、

ithのリングが共にあることを幸せに思います。

 

末永くお幸せでいてください。

 



つくり手 / 平島 



 

Male:結婚指輪コローレ/Pt900/K18YG(プラチナ/イエローゴールド)

Female:結婚指輪コローレ》/Pt900/K18YG(プラチナ/イエローゴールド)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

沢山悩みながらたどり着いた特別な結婚指輪