2018.09.01 銀座

最初だからこそ”シンプル”にこだわった婚約指輪とインスピレーションで選んだ結婚指輪

 

以前ithで指輪を作ってくださった方のご紹介で

素敵な二人がアトリエに訪れてくれました。

 

たくさんのリングを試着していただき

気に入ってくださったのはLily《リリー》。

 

《リリー》はまるで百合をイメージした

シンプルながらも無駄を削ぎ落とした

洗練されたデザインの婚約指輪です。

 

 

 

 

”最初に身に付けるものだから、

二人の最初の指輪は1粒のシンプルなものがいい。

という彼の思いに共感したんです”と

後から女性よりお話を伺いました。

 

最初はキラキラしたデザインが気になっていた女性、

二人で選んだからこそたどり着いたデザインでしたね。

 

結婚指輪は男性がインスピレーションで気になっていたという

Roccia《ロチア》を選んでいただきました。

 

リングの表面にあえて長年身につけていたかのような

優しい風合いのテクスチャーを施したリングです。

 

ゴールドのお色味も手に馴染んでくれますね。

 

 

 

 

指とのバランスや婚約指輪と重ねた時の印象を考えて

通常よりも細くお仕立ていたしました。

 

たくさんの会話を重ね、お互いの好みや思いを汲み取りながら

指輪を選んでいく二人の姿がとても印象に残っています。

 

 

 

ご納品後にいただいたメッセージからは

二人が指輪をとても大切にしていることが伝わってきて

改めて指輪選びのお手伝いができたことを嬉しく思いました。

 

リングとともにこれからの生活を楽しんでくださいね。



つくり手 尾﨑理沙



Male:結婚指輪Roccia《ロチア》/K18(イエローゴールド)

Female:結婚指輪Roccia《ロチア》/K18(イエローゴールド)

Female:婚約指輪Lily《リリー》/Pt900(プラチナ)

 

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

最初だからこそ”シンプル”にこだわった婚約指輪とインスピレーションで選んだ結婚指輪