ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。

「結婚指輪らしさとクラフト感」どちらも取り入れた結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

「結婚指輪らしさとクラフト感」どちらも取り入れた結婚指輪

s_G2484 1

 

 

“クラフト感と結婚指輪らしさ”

どちらも感じられるリングを探していたお二人。

 

初めは真っ直ぐストレートなリングや、

槌目模様を好まれよく着けていましたね。

 

それぞれリングを試着する中でふと気になり、

お二人が手に取ったリングはMolto《モルト》でした。

 

着けてみると「指が綺麗に見える!」

「ストレートが好きだと思っていたけど、着けると変わりますね。」と、

《モルト》のV字フォルムがお二人共通のお気に入りに。

 

着けてみて初めて「こっち方が好きだな」を発見する瞬間も、

リング選びの中で思い出に残る大切な一つです。

 

 

s_G2484 4

 

 

Allegro《アレグロ》の、

光沢とつや消しのコントラストも気に入られていたお二人は、

《モルト》の表面に取り入れることにしました。

 

リングを正面から見たときに、

つや消しと光沢が交差して見える位置へのこだわりは、

男性のアイディアです。

 

結婚指輪らしい鏡面仕上げと、

クラフト感を感じるつや消しでご希望だったお好みを、

どちらも取り入れたリングになりましたね。

 

 

s_G2484 2

 

 

地金もたくさん悩みながら決めました。

男性は結婚指輪らしさがあるプラチナの方がいいかなと悩みましたが、

一生に一度だからこそ好きな気持ちを大事にしようと、

イエローゴールドで仕立てました。

 

女性の地金は、

肌に馴染むとお気に入りだったホワイトゴールドで。

色味は違いますが男性と同じゴールドの地金で揃えました。

 

 

s_G2484 3

 

 

内側にはお二人のイニシャルと記念日を手打刻印で刻み、

クラフト感を感じる刻印に。

 

「とても素敵な仕上がりで喜んでいます!」と、

ご納品後メッセージを送ってくださいました。

 

ご納品は郵送だったので、

メッセージを読んでお二人の笑顔を想像し、

とても幸せな気持ちになりました。

 

これからも沢山の幸せがお二人のもとに集まりますように。

末永いお幸せを祈っています。

 

 

 

つくり手 / 平島 郁美

 

 

 

Male:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

Female:マリッジリング/K18WG(ホワイトゴールド)

 

Molto《モルト》

エンゲージリング(婚約指輪)マリッジリング(結婚指輪)セットリング(婚約指輪・結婚指輪)プロポーズリング(婚約指輪)
ご予約
アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語
アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語