2023.04.30 Fukuoka

初夏の風を感じられる結婚指輪

春の涼しげな空気から、

夏を感じるような暖かい風が吹く季節となりましたね。


そんな季節にぴったりなリングをご紹介します。

心地良い初夏の風を思い浮かべるリング

 

槌目薫風》という名前の指輪です。


薫風とは、「初夏の風」のことで
若草の香りを運ぶ 春から夏の間に吹く風を表します。

 

緑は深まり、草木は色彩やかに咲き誇るこの季節。

新鮮で爽やかな気持ちを思わせてくれますね。

職人のあたたかみを感じるつくり

 

あたたかい日差しをイメージした、

角がなく丸みを感じられる多面体です。

その多面の上に、ヘアラインという質感を

ヤスリを用いて横に流れるように施しています。


ナチュラルな輝きと、職人の手仕事感を感じられる
親しみやすいデザインとなっています。

 

まるで初夏に向けて強くなる日差しに、

清々しい風が吹いているような情景を思わせますね。

いろんな想いを込められる多面体

 

職人の手によって丁寧に生み出され、

大きさの異なる多面体は

世界に一つだけの槌目模様です。

 

それぞれの面に、

お二人で過ごしてきた思い出や

結婚への気持ちを宿すことで

お二人だけの特別な指輪となりますね。

 

 

職人が一つ一つ想いを込めてつくった指輪に、

これからはお二人の思い出を刻んでいってくださいね。

 

福岡天神アトリエで、

お二人と共に歩む結婚指輪を見つけてみませんか。

 

 

                                                   

                                                   つくり手 岩崎

Fukuoka Atelier

この投稿をシェアする

初夏の風を感じられる結婚指輪