2021.06.14 福岡天神

お互いの好みとお揃いを両立させたお二人だけの結婚指輪

「互いの好みを大切にしたい」

 

そう仰っていたお二人が選んだのは

それぞれ形が異なる指輪でした。

 

好みは似ているお二人。

 

でもたくさん試着する中で

男性は、他にはない、個性的なデザインのもの、

女性は、結婚指輪の特別感を感じられるものに

次第に惹かれていきましたね。

 

 

「やっぱり少しでも

お揃いを感じられるようにしたい」

 

試着しながら芽生えたこの想いも叶えるべく

どうやって、互いの好みとお揃いを両立できるか

3人で話し合いました。

 

そして、辿り着いたのが

形は互いに好きなものを選び、

表面のつや消しをお揃いにすることでしたね。

 

 

それぞれのベースの形は

デザート》と《レント》。

 

形こそ違いますが、

角度によって、様々な表情を楽しめるという

共通点のあるデザインです。

 

そこにお二人の意見が一致した

少しツヤの残った”ヘアライン”加工を

表面に施すことで

お二人だけのお揃いの指輪になりましたね。

 

 

思ったことを素直に伝えられる

お二人だからこそ、

互いの好みを尊重しあいながら

進んだ指輪選びの時間。

 

あの時間とともに

お二人のこだわりがたくさん詰まった指輪を

たくさん愛でてあげてくださいね。

 

お二人の末永い幸せを

アトリエより祈っております。

 



つくり手 舩津



Male:結婚指輪《デザート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《レント》/Pt900(プラチナ)

 

 

 

 

 

 

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お互いの好みとお揃いを両立させたお二人だけの結婚指輪