2021.06.19 福岡天神

ドライフラワーに囲まれた福岡天神アトリエ

2021年も早いもので

半年が経とうとしていますね。


まだまだ不安な状況は続いていますが、

アトリエにお越しいただいた方に

少しでも明るく幸せな気持ちになってほしい。


そんな想いを込めて

福岡天神アトリエでは、

紫陽花をメインにしたスワッグを飾っています。



紫陽花といえば、

ちょっとジメジメとした季節の時に

思い浮かぶものかもしれませんが、

「和気あいあい」や

「家族」といった花言葉があります。


とても素敵な温かい言葉ですよね。



そして、スワッグは

飾ることで、

幸せを呼ぶと言われています。


これから家族として歩むお二人に

たくさんの幸せで溢れますように。

そんな想いも込めています。



スワッグは、アトリエの入口と

2階にあるお手洗いの入口の

2カ所に飾っています。


既にお越しいただいた方は

見つけることができましたでしょうか。


ぜひ探してみてくださいね。



ちなみに、福岡天神アトリエには、

他にもドライフラワーをたくさん飾っています。


ドライフラワーの意味合いは、

「永遠に続く思い出」


ithでの指輪選びの時間も

一生心に残るような

素敵な思い出になりますように。



福岡天神アトリエ つくり手一同











この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

ドライフラワーに囲まれた福岡天神アトリエ