ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

デザインの細部に注目してくださった木型職人のお客様

デザインの細部に
注目してくださった
木型職人のお客様

  • 男性の職業は木型職人
  • 指輪の造形がお気に入り
  • 見た目と着け心地へのこだわり

“この形、いいですね”

 

Legato《レガート》という
指輪をまじまじと見ながら、
男性からいただいたひと言でした。

曲線の造形を
すっかり気に入ってくださったお客様。

木型職人という珍しいお仕事柄、
指輪のつくりの
細部まで注目してくださいました。

 

 

大切にしている “ものづくり”

 

私自身、職人として9年弱の修行を経ています。

このLegato《レガート》
まさにカーブにこだわりを込めて
デザインを練り上げた結婚指輪です。

指輪のどこにも直線を作らないよう、
指輪の幅に強弱をつけて
仕上げています。

思いを込めたポイントを
気に入っていただき、
素直にとても嬉しかったです。

 

 

手をつないだような “抱え腕”

 

左右から伸びて、中心で重なる
手と手のようなリングアーム。

ithで “抱き腕” と呼んでいるでデザインです。

ロマンティックに言えば、
“Toi et Moi / トワエモア”。

フランス語で “あなたと私”
という意味の、
仲睦まじさを表現した指輪です。

 

 

心地よく指になじむ仕上げで

 

もうひとつのこだわりは、
指に着けたときの様子です。

カーブの具合いは、
指が美しく見えて
触れたときに心地よく。

男性は、指がすらりと長い方。
リング幅を0.5mm増して
手元でのバランスを整えました。

男性はホワイトゴールド、
女性はマットなイエローゴールド。
落ち着いたニュアンスで仕上げました。

ダイヤのあしらい方は、
女性のお好みに合わせたオリジナルです。

 

婚約指輪もU字オフォルムで

 

結婚指輪と一緒に着けられるよう、
婚約指輪もU字フォルムで。

光沢のあるプラチナで
Moon《ムーン》をお仕立てしました。

マットなゴールドのLegato《レガート》とは、
雰囲気の変化が楽しい組み合わせです。

 

つくり手としての喜び

 

結婚指輪づくりは、
お客様とのご縁そのものです。

お二人が指輪をひとつずつ試着し、
選んだ指輪に愛着を感じてくださったときに
何より喜びを感じました。

本当にお気に入りの指輪を見つけた
お客様の嬉しそうな表情が、
“この仕事に巡り会えてよかった” という
心からの幸せを私に与えてくれます。

指輪が繋いでくれた
職人同士の新しいご縁。
これからもよろしくお願いします。

つくり手 / 高橋 亜結

お近くのアトリエを探す

ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー