ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。

結婚指輪·婚約指輪のオーダーメイドブランド ith イズ 東京 横浜 千葉 柏 大宮 銀座 大阪心斎橋

彼女に渡した婚約指輪と
婚約者同士で選び夫婦として
納品日を迎えた結婚指輪

最初に男性がアトリエへいらしたのは、
真夏の7月でした。

婚約指輪はいらない、という交際中の彼女。
それでも、“せっかくだから作ってあげたい”
という思いがあり、内緒で指輪を仕立てることに。

CS24_1

お話の途中で見せていただいたお写真には、
ショートカットにカジュアルな着こなしの女性のお姿。
男性は当初、オーソドックスなデザインを
ご検討でしたが《ピオージャ》をご紹介しました。

四角いダイヤモンドと、丸みのないリングデザイン。
“こういうの、好きそう!”と、イメージが具体的に。

いろいろなリングを比較するなかで
男性ご自身が気に入ったという、
細かい槌目模様や、肌に馴染むゴールドを組み合わせ
女性に似合いそうな《ピオージャ》がかたちになり
夏の間に男性へご納品することができました。

そして、ときを経た11月に
お二人の結婚指輪を無事ご納品いたしました。

二度目の指輪づくり。

ことのとき初めてお会いした女性は、男性の婚約者に。
お二人の順調な交際はもちろん、
“婚約指輪と重ねて着けられる結婚指輪を”というご要望が
つくり手としてもうれしい気持ちでいっぱいでした。

SC24_2

男性は、婚約指輪選びで気に入った《槌目 秋》を。
女性はゴールドとプラチナの
2色使いの《マルテロ ウーノ》を選ばれました。
この指輪は、普段は見えない内側に
槌目模様が施されています。

婚約指輪と結婚指輪がペアで2本。
3本すべて、ゴールドには同じ槌目模様。
異なるデザインなのに、どことなく似通う
家族のような雰囲気が漂います。

迎えた11月のご納品日、
結婚指輪を受け取りにいらしたのは
ご夫婦となったお二人でした。

CS24_3

お二人の交際記念日が8月10日、
ひっくり返して10月8日にご入籍なさいました。
その大切な記念日は、お二人の指輪の
指に触れる部分にしっかり刻印されています。
添えたエメラルドとムーンストーンは、
記念月を表す宝石です。

ご納品後にいただいたメッセージもまた
こころ温まるものでした。

“昨日改めて指輪をながめていたら…、”

お二人の暮らしに指輪が息づいたことがうれしく、
真剣に選んだ指輪は
お二人の気持ちの証なのだと感じました。

つくり手 / 千葉 美貴

アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語
アフターケア よくあるご質問 オーダーメイド実績 ithで生まれた物語