2021.09.13 横浜元町

お二人だけの"お揃い"が見つかった、たったひとつの結婚指輪

一緒に指輪を見に行っても、

全く好みが合わなかったというお二人。

 

そこで訪れてくださったのが、

ithでしたね。

 

指輪選びをする中で、

"お揃い感"を大切にされる方はたくさんいらっしゃいます。

 

形や色を揃える方は多いですが、

お二人がたどり着いたお揃い感は、二面性でした。

 

 

 

はじめに二面性を気に入られたのは、男性でしたね。

 

選ばれた〈アレグロ〉は、

ithが始まった当初からある指輪です。

 

そんなithのものづくりの原点とも言える指輪に

よりメリハリを楽しむことができる

ホーニングを施しました。

 

 

 

鏡面仕上げの指輪を見て、

「このちゅるんとした感じが好きで」と

話してくださっていた女性。

 

手に馴染む滑らかなカーブの

レガート〉をベースにしました。

 

 

 

せっかくithに来たんだからと

たくさんアレンジの話をしましたね。

 

ちゅるんとした鏡面は残しつつも、

上品な輝きのあるメーゼ加工が

女性のお気に入りに。

 

 

 

鏡面とマットの二面性が楽しめるところが

お二人の共通点になりましたね、とお話しすると

こういうお揃い感も素敵だね、と喜んでくださいました。

 

全てがお揃いでなくても、

色や質感、内側のイラストレーザーなど

様々な方法でお揃い感が出せるのは

オーダーメイドでお仕立てするithならでは。

 

 

 

好みが合わなくてと

ithを訪ねてくださったお二人。

 

そんなお二人だけの

"お揃い"を見つけることができて、

つくり手として、とても嬉しくおもいました。

 

指輪とともに

ますます幸せな日々となりますように。

 

アトリエにて

またお二人とお会いできる日を

楽しみにしております。

 

つくり手 古川

 

Male:結婚指輪《アレグロ》/K18WG(ホワイトゴールド)


Female:結婚指輪《レガート》/K18PG(ピンクゴールド)

 

 

この投稿をシェアする

お二人だけの"お揃い"が見つかった、たったひとつの結婚指輪