2021.02.15 横浜元町

バレンタインデーに二人の愛を繋いだ婚約指輪

「ネットで色々みた結果
相談するならithがいいなと思って」と
お話ししてくれた男性。


初めから最後まで
女性が身につける様子を重視して
考えられていたことが印象的でした。









「特別なものなので、
オンリーワンなものを贈りたい」と
デザインを考えていきましたね。


婚約指輪らしいベーシックさも欲しいが、
シンプルすぎるのは面白くない。
身につけやすいように高さも抑えめがいいな。


小さな指輪にたくさんの思いを込めて選びました。









男性が選ばれたのは、
細部まで凝ったデザインの《クオレ》。


お相手さまのことも「可愛らしい感じ」と
おっしゃっていたので、
ぴったりのデザインだと思いました。


側面から見ると、
小さなダイヤの石座が
ハートのような形をしている
透かしの部分がお気に入りでしたね。









コレクションの《クオレ》は4本爪ですが、
6本爪で作ったところが男性のこだわりポイント。


贈り物のダイヤをしっかりと包み込み
ラウンドカットを引き立ててくれます。


試作リングの確認を経て
本番が完成したのは昨年末、
最後の営業日のお渡しでした。









昨日のバレンタインデーにプロポーズされ
無事成功されたとご連絡いただき、
まさかご連絡いただけると思っていなかったので
嬉しい知らせに私も幸せな気分です。


クオレ》はイタリア語で
心、ハートを意味します。


男性の相手を思う気持ちが
指輪を通して女性に伝わり、
お二人をより強い絆で結んでくれましたね。


お二人のこれからの末永い幸せを
心より願っています。




つくり手  前田




Female:婚約指輪クオレ》/Pt900(プラチナ)

Yokohama Atelier

この投稿をシェアする

バレンタインデーに二人の愛を繋いだ婚約指輪