2019.12.24 横浜元町

マット加工とダイヤモンドでラインを強調したマリッジリング

 

 

流れるようなラインと、

マットなリングがお好みのおふたりでした。

 

 

初めは好みの違うおふたりでしたが

試着していくうちに、同じリングがお気に入りになりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

おふたりがお選びになったのは
アレグロ》というリングでした。

一周入った斜めのラインが美しいリングです。

 

 

アレグロはラインで切り替わるそれぞれの面に

異なる表面加工を施すアレンジができます。

 

 

 

 

 

 

男性のリングには、
ヘアラインというマット加工をお入れしました。

つややかなラインの出るマット加工が、
よりリングに自然な動きを出しています。

 

 

女性のリングには、
ダイヤモンドを9ピースお留めし華やかなラインに。

ストレートのリングに、
ダイヤモンドが斜めに留まったものが
お好きだった女性にぴったりのデザインになりました。

 

 

 

 

 

 

リングの内側には
ダイヤモンドをお留めしました。

内石のダイヤモンドが、プラチナのリングに
より清らかでピュアな印象を添えています。

 

 

ダイヤモンドには永遠の絆という意味があり、

まるでおふたりに寄り添うお守りのようです。

 

 

 

 

 

 

おふたりのお好みやお揃い感を、

たくさんお話ししてくださったからこそ

こだわりの詰まったリングをお仕立てすることができました。

 

 

 

 

 

 

おふたりの大切なリングを

お仕立てすることができ、私も嬉しいです。

 

 

これからも仲の良いおふたりでいてください。

末永い幸せをお祈りしております。

 

 



つくり手 小野寺



 

Male:結婚指輪《アレグロ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《アレグロ》/Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

マット加工とダイヤモンドでラインを強調したマリッジリング