【2022~2023年保存版】記念日を吉日に!一粒万倍日・天赦日で縁起良く入籍&結婚を

縁起良く迎えたい、お二人の門出

プロポーズ・ご入籍・挙式と、ご結婚には記念日がいろいろ。結婚指輪&婚約指輪刻印されることも多い特別な日です。お誕生日や季節のイベント以外に、吉日や開運日と言われる日を選ぶ方も多くいらっしゃいます。


そこで、近年話題の“一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)”と“天赦日(てんしゃにち)”をベースに、2022〜2023年の記念日候補になりそうな日取りを調べてみました。

 

[吉日]一粒万倍日 (いちりゅうまんばいび / いちりゅうまんばいにち)

“一粒の籾(もみ)を蒔くと、万倍に実り稲穂となる”という意味から、その日の行いが万倍になって返ってくる日と言われています。選日基準には諸説ありますが、現在は月と十二支に基づき年間60日前後巡ってきます。

新しいスタート・好意や感謝を伝えたり、ものを新調したり下ろしたりするにもピッタリです。ケンカやネガティブな行動は控えましょう。

 

[吉日]天赦日(てんしゃにち)

“天がすべての罪を赦す”という意味の大吉日です。旧暦の暦注で四季と干支に基づき、春の戊寅・夏の甲午・秋の戊申・冬の甲子の日に当たります。

選日基準によって異なりますが、毎年4回もしくは5〜6回と回数が限られます。

 

 

[凶日]不成就日(ふじょうじゅにち / ふじょうじゅび)

読んで字の如く、全てのことを起こすのに向かない日と言われ、結婚だけでなく、契約・開業・開店・命名など、全てに凶とされます。

旧暦で8日間隔で割り当てられ概ね年間50回を数えるため、吉日と重なる場合もあります。

 

2022〜2023年の一粒万倍日&天赦日はこちら

さらに六曜などを合わせると、一体どの日がいいのかと悩んでしまいますね。今回は、一粒万倍日と天赦日に加え、いずれかに重なる不成就日をご案内します。

不成就日はもっとたくさんあるので、気になる方は調べてみてくださいね!


2022年

2022年1月

11日(火)・14日(金)・23日(日)・26日(水)

一粒万倍日+天赦日:11日(火)

2022年2月

5日(土)・10日(木)・17日(木)・22日(火)

2022年3月

1日(火)・9日(水)・14日(月)・21日(月祝)・26日(土)

一粒万倍日+天赦日:26日(土)

2022年4月

2日(土)・5日(火)・8日(金)・20日(水)・29日(金祝)

一粒万倍日+不成就日:17日(日)]

 

2022年5月

2日(月)・14日(土)・15日(日)・26日(木)・27日(金)

 

2022年6月

9日(木)・10日(金)・21日(火)・22日(水)

[一粒万倍日+天赦日:10日(金)

2022年7月

3日(日)・7日(木)・16日(土)・19日(火)

一粒万倍日+不成就日:4日(月)・28日(木)・31日(日)]

2022年8月

10日(水)・15日(月)・22日(月)・27日(土)

天赦日のみ:23日(火)]

2022年9月

3日(土)・11日(日)・16日(金)・23日(金祝)・28日(水)

2022年10月

5日(水)・8日(土)・11日(火)・23日(日)

天赦日のみ:22日(土)]

一粒万倍日+不成就日:20日(木)]

2022年11月

1日(火)・4日(金)・16日(水)・17日(木)・29日(火)

天赦日のみ:7日(月)]

[一粒万倍日+不成就日:28日(月)]

2022年12月

12日(月)・13日(火)・24日(土)・25日(日)

 

 

2023年

2023年1月

6日(金)・9日(月祝)・18日(水)・30日(月)

一粒万倍日+天赦日:6日(金)

[一粒万倍日+不成就日:5日(木)・21日(木)

 

2023年2月

5日(日)・12日(日)・24日(金)

[一粒万倍日+不成就日:2日(木)・17日(金)

 

 

2023年3月

16日(木)・21日(火祝)・28日(火)

一粒万倍日+天赦日:21日(火祝)

[一粒万倍日+不成就日:1日(水)・9日(木)

 

2023年4月

2日(日)・12日(水)・15日(土)・24日(月)・27日(木)

 

2023年5月

9日(火)・10日(水)・21日(日)・22日(月)

 

 

2023年6月

2日(金)・3日(土)・17日(土)・28日(水)・29日(木)

天赦日のみ:5日(月)]

[一粒万倍日+不成就日:16日(金)

 

2023年7月

11日(火)・14日(金)・26日(水)

[一粒万倍日+不成就日:23日(日)

 

2023年8月

7日(月)・10日(木)・17日(木)・22日(火)・29日(火)

一粒万倍日+天赦日:4日(金)

天赦日のみ:18日(金)]

 

2023年9月

11日(月)・18日(月祝)・23日(土祝)・30日(土)

[一粒万倍日+不成就日:3日(日)

 

 

2023年10月

5日(木)・18日(水)・27日(金)・30日(月)

天赦日のみ:17日(火)]

[一粒万倍日+不成就日:15日(日)

 

 

2023年11月

11日(土)・12日(日)・23日(木祝)

[一粒万倍日+不成就日:24日(金)

 

 

2023年12月

5日(火)・6日(水)・7日(木)・8日(金)・19日(火)・20日(水)・31日(日)

 

 

 

 

何より大切にしたい、お二人の気持ち

調べてみると、案外たくさん吉日がありました。お二人が選んだ日取りが重なれば、ますます縁起良く、気持ちも上向きますね。

とは言え、何より大切なのは、お二人にとって思い入れの深い記念日となること。この他にも大安などの“六曜”など、さまざまな吉日がありますので、とらわれ過ぎずあくまでご参考として、お二人だけの特別な日をお楽しみください。

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

【2022~2023年保存版】記念日を吉日に!一粒万倍日・天赦日で縁起良く入籍&結婚を