洗練されたクロスデザインの結婚指輪を、セミオーダーで -Croce編- | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2021.02.19|リングコラム

洗練されたクロスデザインの結婚指輪を、セミオーダーで -Croce編-

見た目も着け心地も、軽やかに

他のアクセサリーと結婚指輪の違いは、毎日身に着けるということ。

だからこそ、しっくり手に馴染むデザインを選びたいですよね。

特に、指輪を着け慣れない方にチェックしていただきたいのが、“着用感”です。

軽やかに指に馴染む圧迫感のないものだと、毎日身に着けやすく愛着も湧きますよね。

今回ご紹介するのは、厚みを抑えた軽い着用感が特徴の結婚指輪 Croce《クローチェ》です。

すっきりしたクロスデザインを活かし、お客様それぞれのお好みに合わせて
宝石・素材・質感などでセミオーダーアレンジを加えたエピソードをご覧ください。

 

結婚指輪 Croce《クローチェ》

細いリングアームが重なり合うように交差した Croce《クローチェ》

幅や厚みを抑えた華奢で軽やかなデザインと、指輪を着け慣れない方にも身に着けやすい着用感が特徴です。

女性の指輪に留まるメレダイヤは、右上がりのラインが指を美しく見せてくれます。また、直線的で甘さのないフォルムは男性の指とも相性がよく、お二人それぞれの魅力を高めます。

クロスのデザインを活かしてテクスチャーを変更するなど、シンプルながらアレンジを盛り込みやすい指輪です。

 

キラキラ輝くアレンジで

|Blog記事:ラインに合わせて加工を施したお揃いの結婚指輪|

お二人は細身で着け心地の良い指輪をお探しで、幅や手の平側の厚みを抑えた Croce《クローチェ》を選ばれました

“ラインがさらに際立つように” と、男性はスターダスト加工をプラスすることに。キラキラと細かく輝く様子には、ダイヤモンドとは違った魅力があります。

女性は正面から見ると指輪全面にダイヤモンドが並ぶよう、ダイヤモンドの数を増やして13石にしました。

指輪の内側には、お二人の誕生石を。

石を留める位置にもこだわり、身に着けるお二人だけが知るこだわりを込めた結婚指輪が完成しました。

 

こなれた雰囲気をピンクゴールドで

|Blog記事:お二人で選ばれた想い出の結婚指輪|

お二人が指輪選びで大切にしていたのは “おしゃれ” であること 。

《クローチェ》の細身のフォルムは、お二人の思い描くデザインにぴったりでした。

男性は指輪全体にマットなホーニング加工を施し、落ち着いた仕上がりに。

女性の指輪は、光沢のある鏡面仕上げに。

質感で表情に変化を持たせつつ、お色味はお揃いのピンクゴールドで仕上げました。

ピンクゴールドは肌の色に馴染むため、指元で主張しすぎないところも魅力です。

さりげなく身に着けられる、おしゃれな結婚指輪が仕上がりましたね。

 

お揃いの中に、個性も活かして

|Blog記事:お二人を表すような結婚指輪|

“ぱっと見はお揃いじゃなくてもどこかにお揃い感があればいい”

そう希望されるお二人が選んだ、《クローチェ》

男性はホワイトゴールドで仕上げることで、落ち着いた大人の雰囲気に。

お気に入りのすっきり細身のフォルムを際立たせました。

女性はダイヤモンドの代わりに、何かアレンジを施したいとのご要望でスターダスト加工を。

この質感は、金属より硬いダイヤモンドを尖らせた工具を打ちつけて作り出されています。

色と質感。

ちょっとしたアレンジで、異なる個性が表現されたお二人の結婚指輪が完成しました。

 

ダイヤの配置がお揃いの重ね着け

|Blog記事:流れるように留まったダイヤが特徴的なリング|

婚約指輪と結婚指輪の両方をお探しのお二人。 シンプルすぎるデザインよりは、何かひとひねり欲しいとのご希望で 《クローチェ》選ばれました

お気に入りポイントは、2本の指輪が交差するようなフォルムに、ダイヤモンドが斜めに留まるデザインでした。

婚約指輪に選ばれたのは、メレダイヤが中央のダイヤモンドを際立たせる、華やかな印象のOblique《オブリーク》

日本語で“斜め”という意味の《オブリーク》は、《クローチェ》と同じ右上がりのラインを持ち、重ね着けの相性もピッタリです。

《クローチェ》直線的なフォルムは男性にも身に着けやすく、お二人によく似合います。

指に着けると、シンプルながらデザイン性を感じさせてくれる結婚指輪と婚約指輪の組み合わせです。

 

身に着けやすい軽やかさとクロスデザイン

軽やかな着け心地と交差するラインが印象的な結婚指輪 Croce《クローチェ》の、アレンジによる雰囲気の変化をご紹介しました。

元のデザインを活かしつつ、質感・ダイヤモンドのあしらい・素材の変化など、お好みのアレンジで個性を生み出せるのはセミオーダーだからこそ。

見た目だけでなく、幅や厚みを変えることで、自分好みの着け心地を叶えることも可能です。

100種類以上あるデザインをじっくり試着しながら、専任のアドバイザーであるつくり手が、お二人の指輪選びをサポートします。指輪は1点ずつ、工房の職人が丁寧にお仕立てするので、世界にひとつのお二人だけの結婚指輪づくりをぜひお楽しみください。

> ithのオーダーメイド 

指輪選びの場となるアトリエは、ゆったりとリラックスしていただける空間です。

新しくオープンした、新宿梅田 そして福岡天神を含めた全てのアトリエが、それぞれ街の雰囲気に合わせてデザインされています。アクセスのよさはもちろん、インテリアの好みに応じて、訪れるアトリエをお選びください。

> ithのアトリエ(実店舗)はこちら  

またithでは、ご自宅にいながら指輪をオーダーしていただける“オンラインサポート” も充実しています。

お近くにithのアトリエがない、外出に制限があるというお二人からも、ビデオ通話を通してオーダーメイドのご相談を承っております。

指輪のサイズがわからない方や実際に指輪を試着してみたいというお客様には、サイズ計測器や試着専用リングのお貸し出しも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

> ithのオンラインサポート

お二人のスタイルに合う結婚指輪・婚約指輪選びを叶えるため、ぜひお気軽にご相談ください。

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連コラム

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」